非日常が日常になる…

pioniere.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:フレーム ( 12 ) タグの人気記事


2018年 09月 12日

【販売中】COLNAGO CX-1  買い方選べる!?

d0338933_16463023.jpg
COLNGO CX-1 使用僅かの上物になります。

コルナゴのハイクラスのカーボンフレームにシマノ・デュラエース7900系10速コンポ、
これまた使用わずかのMAVIC コスミックSRの完成車です。
サイズ560相当、身長175cm前後の方向け

3パターンでの販売を選択できます。
①上記の完成車   269000円税別
②ホイールを廉価品 198000円税別
③フレームのみ   148000円税別 ※シートピラー付きます

またコスミックSLのみ販売もOK  79800円税別
程度の良い7900コンポを探している方もご相談ください。

d0338933_16184779.jpg
この艶をご覧ください、非常に程度がよいです。
d0338933_16191961.jpg
ホイールもまだまだ人気のものです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Cicli Pioniere チクリ・ピオニエーレ
岡山市北区一宮34-1
086-897-0879
info@pioniere.link
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



by cicli_pioniere | 2018-09-12 16:49 | リユース バイク・パーツ | Comments(0)
2018年 05月 19日

自分だけの1台へと昇華させるもの

d0338933_17443757.jpg
既製品で飽き足らないアナタへ

d0338933_17443487.jpg
PINARELLO DOGMA いわずもがなハイエンドバイクのひとつである。
このところ各メーカーとも数種類のカラーリングを用意するだけでなく、カラーオーダーもごくごく当たり前になってきたように思う。とはいえ、それは新車購入時に選べるものであって購入後の塗り替えを想定しているところは皆無ではないだろうか。
カーボンが主流な昨今、剥離の難しさなどから需要はあるが見て見ぬフリはあからさまだと思うが…。

気に入ったものを、より長く大事に使う、コレこれからは大事なんじゃないかと思うんですけど…
1980年代、クロモリが主流だった頃はフレームの修理や塗り替えは当たり前にあった。気に入ったフレームを塗り替えて気分を刷新してまた愛着が湧く、そんな気分を味わえたらいいなと思っています。

ドグマの持ち主もそんなオーナーのひとり、カラーを悩みながら決めてゆく過程もまた楽し(笑)
ロゴはシンプルにダウンチューブとヘッドマーク、そして今回はピラー・ステムも同色にペイント。こうしたさり気ない色合わせは既製品では実現できない。
d0338933_17443168.jpg
フレーム形状にオリジナリティあるピナレロなら、ロゴが少なくても一目瞭然だ( ´艸`)
d0338933_17442665.jpg
d0338933_17442959.jpg


by cicli_pioniere | 2018-05-19 07:44 | チューニング・メンテナンス | Comments(0)
2017年 11月 27日

【完成】PINARELLO PRINCE SL


時代を駆け抜けたバイクがまた蘇った
d0338933_13361214.jpg
ホリゾンタルフレームが醸しだすヴィンテージな佇まいがある。
d0338933_13400431.jpg

デュラエース9Sパーツ、アルミニュウムのアルマイト処理が新鮮に映る。
d0338933_13380233.jpg
ONDAフォークもこの時代はTIME製である、
それだけでもピナレロ社の高性能なものを創るスタンスが垣間見える。
d0338933_13383488.jpg
ホイールはMAVICのキシリュウム ツール100周年記念エディション
シルバーのカラーリングがフレームとの相性の良さを見せる。
d0338933_13393643.jpg

スタンダードな5アーム、今の高剛性なものからは華奢に見える。
d0338933_13404164.jpg
スーパーレジェーラ、SLのロゴが誇らしく入るグレードネーム。
d0338933_13410707.jpg
今回、長く保管されたため、見た目は綺麗だったが固着箇所がいくつかあり特にヘッドベアリングがピナレロ特有の圧入式もあり分解が困難だった。それは汗がダストがヘッドカバーから内部に侵食しカバーとベアリング部分が完全に固着し分離不能だったことにより難儀をしたが、なんとか事なきを得て再生へと繋がった。
またFメカも同様に動きがシブくOIL漬け処理にて再生した。スモールパーツ等既に入手が困難なコンポーネント、大事に乗り続けて欲しいものだ。


ロードバイクの組み付け、メンテナンス承ります。
ピオニエーレでは自転車の新車販売は行っていないため、他店やwebショップでご購入された自転車の持ち込みも歓迎いたします。
--------------------------------------------
工 賃:フレーム組立 35,000円(税別)  ※持ち込みバイクを分解して組立の場合は38,000円(税別)
期 間:1週間〜2週間
--------------------------------------------



by cicli_pioniere | 2017-11-27 19:29 | チューニング・メンテナンス | Comments(0)
2017年 11月 25日

COLNAGO MasterX-LIGHT

変わるもの、変わらないもの

今回組み付け依頼を頂いたのはコルナゴの代表作「Master X-LIGHT」の30周年記念モデル。
d0338933_13001468.jpg
COLNAGO 「MasterX-LIGHT」

d0338933_13005394.jpg
30年を経ても、価値を認められ存在し続けるものという証。
d0338933_13015632.jpg
メッキラグに心を奪われる方も少なくない、またエアブラシによるペイントはコルナゴの代名詞でもある。
d0338933_13022391.jpg
ストドロエンドが多いがロードエンドを彷彿させるエンドだ。
d0338933_13025984.jpg

TOPチューブ上のガッツポーズをする選手像。
d0338933_13032700.jpg
コルナゴ独自の星型に潰したジルコデザインのフレームチューブ。
現在のC60に至るハイエンドフレームに伝統が流れ続けている。
d0338933_13035615.jpg
クロモリフレーム、これからも生き続けてゆくに違ない、人を魅了するものがある限り。


ロードバイクの組み付け、メンテナンス承ります。
ピオニエーレでは自転車の新車販売は行っていないため、他店やwebショップでご購入された自転車の持ち込みも歓迎いたします。
--------------------------------------------
工 賃:フレーム組立 35,000円(税別)  ※持ち込みバイクを分解して組立の場合は38,000円(税別)
期 間:1週間〜2週間
--------------------------------------------




by cicli_pioniere | 2017-11-25 19:43 | ショップ | Comments(0)
2017年 05月 27日

cervelo P5

d0338933_18015528.jpg
踏み出して驚愕するマシン性能!?


トライアスロンの決戦用に国内見入荷の特別カラーP5を組ませてもらった。
3Tの専用カーボンハンドルやおなじみのエアロボディ、そして空力追及にMAGURAの油圧ブレーキ。
オイルホースがハンドル・ステムの中を通るため、カンタンにコラムスペーサーすら抜き差しできない
ハードボイルさに後ずさり気味(笑)
そうは言ってもやる気醸成には、ハード投入は効果的な手法ではありますが…

デュラ9100系、Di2でフル装備し今年の活躍にかける。
d0338933_18015855.jpg
d0338933_18014399.jpg
d0338933_18015188.jpg
d0338933_18013965.jpg
組み上げて乗ってびっくり、スピードのノリが半端ないです。
やはり世界一線級で乗られるバイクは違うんですね~



d0338933_19233804.jpg
d0338933_19234008.jpg
実はこのバイク、二卵性双生児です(笑)

同じ大会でランデブーしてくれることを夢見ながら…




by cicli_pioniere | 2017-05-27 06:06 | チューニング・メンテナンス | Comments(0)
2017年 05月 26日

やっぱり、ラテンだろ!

d0338933_18100770.jpg
イタリアのスーパースターが創るバイク
d0338933_18100209.jpg
一世風靡したピュアスプリンターのバイクは超絶ガチでした(笑)
d0338933_18023133.jpg
d0338933_18022862.jpg
珍しいバイクを紹介します。
正規輸入されてますが、あまり見かけたことが無いですね。存在感が半端ない!
このインテグレ‐テッドピラーに収まる内蔵電池に泣かされましたが、イタ(痛)車だと笑ってゆるせてしまうのもがあります。



このピナレロも限定車ですね。
d0338933_18022484.jpg
d0338933_18022017.jpg
d0338933_18021791.jpg
ジロ限定ですか、ピンクの差し色がデザインセンスを伺わせます。ピナレロはポールスミス限定などファッションとの関わりが他社より進んでいますね。ルイヴィトンが買収したとの噂もありますから、面白いデザインを期待しましょう。








by cicli_pioniere | 2017-05-26 18:18 | チューニング・メンテナンス | Comments(0)
2017年 05月 26日

CANYON ULTIMATE、AEROAD


d0338933_20222112.jpg
d0338933_20261607.jpg

日本のバイクショップのあり方を問われている…
d0338933_20221848.jpg
このバイク、実はマットブラックなんですが…
クリア塗装を施して、オリジナルの1台にカスタムしています。
d0338933_20220811.jpg
d0338933_20221485.jpg
d0338933_20214782.jpg
d0338933_20215113.jpg
d0338933_20215475.jpg
d0338933_20215945.jpg
d0338933_20214048.jpg
d0338933_20220295.jpg
エンドユーザーが直接メーカーから商品を買うスタイルは、決して珍しいことではないが組み立てやメンテの伴う
ロードバイクにとってハードルは高い。また既存の物流で商売してきた既得権を持つ方からは当然反対されることもある。
そんな流通のキャニオンも岡山で見かけることも珍しくなくなった。

軽量モデルとエアロロードの2種を組み立てした。
特にエアロロードは独自のエアロハンドルや内蔵バッテリー搭載方法もありドイツらしい質実剛健的なものづくりに
妙に納得しながら組み立てた。

メカニックといいながら極めて選手よりな目線な私がもっとも気になるのは、走りや乗り味はどうなのか?
という部分だった。
限られたライドではあるが、どちらのモデルにも共通することは乗りやすいということだ。
一般的に軽量マシンだと、挙動が不安定でビギナーやスキルが低いと真っすぐ走ることができない(本人は気付いてない)、
またエアロロードは空力を重視するあまりに旋回性能が犠牲になるケースも少なくない。
このネガティブな不安を2車とも不安なくクリアできていた。
どちらもキャニオンの中ではハイエンド系に属するグレードのはずだけど、技術先行でライドフィールを犠牲にすることなく
上手にまとめているのは流石欧州車ではないだろうか。

こうした、素晴らしいバイクが流通マージンなく買えると、それは安い。しかし、それはユーザーに相応の知識や経験が
求められることを抜きにできない。残念ながら日本のマーケットはそこまで成熟していないのが現実だ。
無知なユーザーがこうしたバイクで走りトラブルを起こしたり、ましてトラブルに巻き込まれる方も出てくる可能性もある…
そんな状況をすこしでも減らせることができたら…と思いながらセットアップした2台だった。






by cicli_pioniere | 2017-05-26 00:06 | ギャラリー | Comments(0)
2016年 09月 20日

【販売中】COLNAGO C60 フレーム

d0338933_12534801.jpg

店主の決戦バイクを売ります!
2016M サイズ450S
d0338933_12535795.jpg
d0338933_12535223.jpg
d0338933_12540011.jpg

主にレースにて使用、走行は少な目です。約5000㎞くらい?
2015年ワンシーズン、晴れの国おかやま耐久、広島県ロード、サイスポ店長選手権、ツールドおきなわに使用しました。

ついにC60 も生産終了、時代を代表するフレームでしたね。
★398000円税別 組み立て料金50%OFFで行います
※ついたまま外してないカンパEPSの内蔵バッテリーおまけしますよ。







by cicli_pioniere | 2016-09-20 13:00 | リユース バイク・パーツ | Comments(0)
2015年 11月 14日

【販売中】GHISALLO クロモリロード


ツーリングや入門に最適なクロモリロード

d0338933_16375490.jpg
d0338933_16375030.jpg
サイズ520㎜、身長165~173cmくらいが目安です。

初めての方や、街乗りに扱いやすいロードです。
パーツは応相談、組み換えその他、ご要望に合わせてセットアップします!

新古品の上物が入荷しました!! 参考上代74000円+税→??


by cicli_pioniere | 2015-11-14 16:39 | リユース バイク・パーツ | Comments(0)
2015年 11月 11日

【販売中】DE R♥SA TEAM


人気を博した、エントリーアルミモデル♪
d0338933_08191133.jpg
d0338933_08190759.jpg
★程度の良いユーズドのご案内です★
パールホワイトに赤いラインがイカしてます、インテグラルポストがカッコいいですね。
2010Mあたりだと思います、まだまだ充分使えますよ〜
身長163〜170cmあたりの方向けのサイズです。

実は私も所有したことがあるモデル、レースにも使えますしファンライドでもOK。
アルミ特有のダイレクト感ある乗り味です、なにより価格以上に見えるスタイリングが魅力。
※当時:上代20万円くらいでした。

フレームのみでも、完成車組みにでもどちらにでもご対応できます。
お気軽にお問い合わせください。




by cicli_pioniere | 2015-11-11 08:28 | リユース バイク・パーツ | Comments(2)