非日常が日常になる…

pioniere.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:チューニング・メンテナンス( 103 )


2019年 02月 26日

ホイールメンテナンスしっかりやりましょう!

d0338933_19083413.jpg
折角いいものなのだから…

カーボンホイールとか当たりまえな今日この頃です。
ほんとうに夢のような話だと、50代のおっさん(オーナー)は思う訳です。

メンテナンスもご依頼いただくことも勿論多いのですが…
実はメンテが必要なことを知らない方もすごく沢山いるのだろうと思います、必要性を少しでも知ってもらえたら…
d0338933_19120844.jpg
今や少数派になったパワータップのリム組み換えや、手組も納期次第でお受けしています
d0338933_19122324.jpg
何気に多いのは…このロックリングの締め付けトルク不足
d0338933_19121725.jpg
こちらも少数派になりつつあるチューブラー、両面テープが劣化して貼り付けが弱くなってるものがありますよ
d0338933_17150367.jpg
状態の悪いものを…いくつか
d0338933_19163230.jpg
d0338933_19163500.jpg
d0338933_19162378.jpg
使えば回転部分ですから汚れますし、傷みます。
クリーニング後のスムーズさを実感できるくらいになりたいですね
d0338933_19124793.jpg
完組ではこうしたセンターズレも時折あります、もちろんちゃんと修正します。
テンション確認も行いますが強く張りすぎたりしてるケースもあります。
※ここまでのズレはあまりに酷いので振れ取りで触ってるのだと思われます。

d0338933_19161279.jpg
MAVICはグリスでなくオイル管理、なので乾いてしまうケースも少なくありません

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Cicli Pioniere チクリ・ピオニエーレ
岡山市北区一宮34-1
086-897-0879
www.pioniere.link
info@pioniere.link
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・








by cicli_pioniere | 2019-02-26 09:14 | チューニング・メンテナンス | Comments(0)
2019年 02月 25日

今どきのメンテ事情?は…

d0338933_17143906.jpg
愛車は何かを訴えている

気になったメンテバイクの一部をご紹介します、あなたのバイク大丈夫ですか?
暖かくなる前にメンテナンスしておきましょう。


摩耗したギア板、それにしても色が…使ってるOILが悪いのか?スプロケットにもスラッヂがこびりついていた。
チェーンに使うOILはバイク用をきちんと利用しましょう。
d0338933_17144841.jpg
d0338933_17143614.jpg
なんだか解ります?そうブレーキシューの向きが1個反対についています
d0338933_17142818.jpg
タイヤに進行方向がありますが…反対です
d0338933_17142534.jpg
Fメカの小さな部品が欠落していました
d0338933_18135816.jpg
変速不良の訴え、Rメカのゲージが歪んでました(左ですね)
d0338933_18133472.jpg
チェーンの伸び、これは過去最大級の実績?
ギアとチェーンの隙間がはっきり解りますね。
d0338933_18133819.jpg
同じコマ数でこの違いです。
d0338933_18134276.jpg
ブレーキシューも使えば減ります、両端が新品
d0338933_18135551.jpg
ローラーの汗がヘッドベアリングに影響を与えているケースが多いです
d0338933_18140402.jpg
完成車のワイヤリング?長すぎて適性でないのも目立ちます。


色んなバイクが来られます、乗り手も様々でバイクの状態もまちまちです。
パーツに限らずバイクそのものも販売店を経由せずに入手できる時代になりバイクの状態も過去とは様変わりしている印象が強いです。

動画サイトからメンテの様子を勉強してバイクを触る方がいますが、それが正しくできているか判断できないわけですしちゃんとプロに確認してもらうほうが安全だと思います。
自分で触らないと覚えれない、しかし確認は必要。便利になったけど難しい時代ですね…モノは今やなんでも店を経由しなくとも手に入る、でも使い方やメンテナンスは人を介さないと解らないと思うんですね、乗り方でさえ。

相談・カウンセリングやりますよ、安全に正しく乗ってもらうために。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Cicli Pioniere チクリ・ピオニエーレ
岡山市北区一宮34-1
086-897-0879
www.pioniere.link
info@pioniere.link
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・








by cicli_pioniere | 2019-02-25 18:44 | チューニング・メンテナンス | Comments(0)
2019年 02月 24日

COLNAGO CX-ZERO フラット仕様

d0338933_17284863.jpg
車庫で熟成されたロードバイクを

乗ってみたいと購入していたけど、恐怖心から乗らずに保管しているバイクをやっぱり乗りたいとの相談を頂いた。

コルナゴのミドルグレードのCX-ZEROというモデル、シティライドから慣れてもらおうことにしてフラットハンドルへ変更しました。
d0338933_17285146.jpg
d0338933_17283696.jpg

タイヤもギリギリ28Cが装着できました、やはり安心感は違います。
これで将来ドロップとかにバージョンアップできるといいですね。
d0338933_17284257.jpg
ロードバイク、クロスバイクなどスポーツバイクでお悩みの方は是非ご相談ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Cicli Pioniere チクリ・ピオニエーレ
岡山市北区一宮34-1
086-897-0879
www.pioniere.link
info@pioniere.link
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




by cicli_pioniere | 2019-02-24 18:11 | チューニング・メンテナンス | Comments(0)
2019年 02月 23日

チネリ スーパーコルサ ★クロモリ大歓迎♪

d0338933_19434164.jpg
生涯大事にしてほしいバイクだ

知人から譲り受けたというバイクを見て欲しいという相談が…
サドルの高さを調整していてシートピンが折れたという。

とあるショップに問い合わせるとおぼつかない対応だったという…有名なお店ですが
でネットで探してウチを頼って来てみたと。

クロモリにしては大き目のフレーム、持参したオーナーにはぴったりだけど前オーナーには合ってなかった
ようでハンドルやステムが完全に不適なサイズ、またチューブラータイヤもぼろぼろで…
シートピンの修理とあわせてパーツ変更などを提案してお任せいただいた。
d0338933_19434499.jpg
シルバーのカンパパーツが素敵ですね。※ワイヤーの取り回しが長く向きも悪いです。
d0338933_18060316.jpg
d0338933_18061051.jpg
国産からチネリのハンドル・ステムへ
d0338933_18060766.jpg
ブレーキゴムを変更、純正パーツがまだちゃんとある
d0338933_18062716.jpg
やはり良いものは時を経ても色褪せません、大事に乗ってね。
相談もお気軽に。

今やクロモリをまともに知らない、乗ったこともない方が多くのバイクショップで働く時代です。
だからこそ、素晴らしいクロモリ時代を駆け抜けた経験を後世に伝えたいとも思う。
クロモリメンテナンス、レストアご相談お待ちしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Cicli Pioniere チクリ・ピオニエーレ
岡山市北区一宮34-1
086-897-0879
www.pioniere.link
info@pioniere.link
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







by cicli_pioniere | 2019-02-23 19:52 | チューニング・メンテナンス | Comments(0)
2019年 02月 22日

cannondare スーパーSIX EVO フルメンテナンス

d0338933_17501140.jpg
自分が組んだバイクが帰ってきました。

約2年ほど前、組立依頼をいただきセットアップしたバイクをフルメンテナンスしました。
自らの施工がどのように変化しているのかは大変ありがたいデータ収集になりますm(__)m

オーナーはレースもかなり走られるシリアスな方ですが、驚くほど乗り込まれた状態のバイクに驚きました。
乗り手のライドにより傷み方は千差万別ですが…
実走のみならずハードにローラーも使用したようで消耗品の様子を見てください。
d0338933_17500770.jpg
ローラーで傷みやすいのは汗によるヘッドパーツの傷みでしょう。
しみ込んだ汗が中で滞留して腐食をしてゆくことです、シールドベアリングのケースのみならず
中のベアリングがダメになるケースもあります。
d0338933_17502500.jpg
ブラケット部分も汗が滴るので、内部のボルトなどが…錆びて
またシフトワイヤーはものすごいホツレが…
d0338933_17491150.jpg
なんと、F側のワイヤーもBBアンダー部分で切れそうになっていました。
どちらも変速に不具合を発生しますから、シフトフィールに違和感があれば早めにチェックをしてゆきたいものです。
d0338933_17493280.jpg
d0338933_17491481.jpg
やはりドライブトレインに負担が大きいので、フロントのギア板とRメカのプーリーは交換です。
d0338933_17494997.jpg
ホイールは写真のゼンティスともう1組MAVICとも内部のグリスの劣化やオイル切れは走行に比例する傷み具合でした。
d0338933_17495537.jpg
MAVICのフリーハブは新型のDTタイプでしたが相当乾いてヤバい状態でした、早期のメンテが長持ちの秘訣です。
ハードユーザーは年1回とかでは不十分ですので、半期に1度チェックしながら部分的に手をいれつつ乗るのが良いです。

2019シーズンの活躍、期待しています!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Cicli Pioniere チクリ・ピオニエーレ
岡山市北区一宮34-1
086-897-0879
www.pioniere.link
info@pioniere.link
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



by cicli_pioniere | 2019-02-22 17:53 | チューニング・メンテナンス | Comments(0)
2019年 02月 22日

COLNAGO CLX3.0 フルメンテナンス

d0338933_15494881.jpg
メンテナンスに愛をこめて…

コルナゴのカーボンミドルグレードのCLX、もう年数は7~8年くらい前になるだろうか…
今回メンテナンスをご依頼いただいた1台。

今回のバイクには様々な想いを持ちながら施工させていただいた。
昨年の甚大な被害をもたらした水害の被害をオーナー様もうけていたこと、
またクラブのメンバーからのご紹介もあったことなど…

あれから半年以上が経ち、周りは落ち着いているが直接被害に合われた方はそうではないだろうし、
自分が何ができるのか…やはり、大事にまたバイクに乗ろうと考えてくださることに素直に感謝して
不具合なく安心して乗れるようにすること、それに尽きると再認識させていただくこととなった。

全バラで確認させてもらったが、致命傷になるようなところはなく経年劣化で消耗品がいくつかあったが
またこれで楽しくライドしてもらいたいと思う。


d0338933_15494546.jpg
保管が良いので管理の難しい蛍光色もまだだ丈夫
d0338933_15494192.jpg
d0338933_15493494.jpg
d0338933_15492582.jpg
ホイールはカンパの上級モデル、ハブ内部のグリスは入れ替え
d0338933_15491657.jpg
d0338933_15490721.jpg
これからも大事に乗り続けてください、ありがとうございました。



岡山でコルナゴのことはピオニエーレにご相談、お任せください。
★メンテナンス各種 ¥9800税別~ お気軽にご相談ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Cicli Pioniere チクリ・ピオニエーレ
岡山市北区一宮34-1
086-897-0879
www.pioniere.link
info@pioniere.link
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



by cicli_pioniere | 2019-02-22 16:04 | チューニング・メンテナンス | Comments(0)
2019年 02月 20日

LOOK795 フルメンテナンス

d0338933_13244341.jpg
2018年、一番頑張った!?バイクのメンテナンス

複数所有のオーナーがメインで乗るバイク、新車以来交換していないワイヤーやベアリング関係の状態確認を中心に実施。実働しているが分解してこそ発見できるところもありメンテの必要性を実感してもらうことになった。
d0338933_13243788.jpg
d0338933_18064269.jpg
795独特のワイヤーリングがメンテの難易度をあげている、簡単に分解すらできないのは玄人向け?
d0338933_18073764.jpg
窮屈な配線とスペースから断線しけている部分も発見、ジャック部分も半折れ!?
d0338933_13243486.jpg
d0338933_18063975.jpg
d0338933_18073476.jpg
摩耗したギア板は交換
d0338933_13243994.jpg
d0338933_13242147.jpg
d0338933_13241942.jpg
個性的と思えたスタイリングも今や慣れると違和感なし
走りは今なお一線級だ、大切に乗りたい1台だろう。


フルメンテナンス ¥40000税別~

お見積りもお気軽にご相談ください、特に乗りこんだバイクはある程度の推測で見積もりやります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Cicli Pioniere チクリ・ピオニエーレ
岡山市北区一宮34-1
086-897-0879
www.pioniere.link
info@pioniere.link
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





by cicli_pioniere | 2019-02-20 12:51 | チューニング・メンテナンス | Comments(0)
2018年 11月 07日

フロントホイールにも向きがある 其2

d0338933_12062295.jpg
2年振りくらいの再会です。
メンテナンスを施工したバイクがホイール入れ替えと点検にお越しになりました。
スレンダーなスタイルのクロモリです! やっぱりいいですね~

実走は少なく特に交換するよう部分はありませんでしたが、調整は行っていますから時折チェックは必要です。
ホイールも単純に入れ替えだけですみません、変速調整やリム幅が違うとブレーキ調整も伴うからです。
点検する上で気になったのはスプロケットの汚れ、簡単に分解できないけどここが汚れるとチェーンの傷みが早く
なります。研磨剤で擦るようなものですからね、こまめな手入れが長持ちの秘訣です。
d0338933_12061999.jpg
些細な事でも是非ご用命くださいね。


d0338933_12062863.jpg
今回入れ替えのホイールで、
よく閲覧してもらう記事【フロントホイールにも向きがある】の関連でしたので紹介しておきます。

ラジアル組のフロントホイールでハブの形状は特に左右がありません、またリムにも特段向きは無いようですね。
しかし装着すべき向きは存在しています!
d0338933_12061117.jpg
d0338933_12060833.jpg
d0338933_12060364.jpg
それは何処で判断するのでしょうか? ハイ、後輪なんです。
後輪のハブにあるステッカーの向きを揃えるということですね、些細な事ですが間違えないように。
※間違えても実走にほぼ影響はありません、意匠の話ですから
d0338933_12055612.jpg
加えて、さらに些細なこと。
こちらの写真、ヘッドパーツカバーやコラムキャップのロゴの向きがねじれています。
こんなところも真っすぐにするとスッキリします、身だしなみってやつですね(笑)

ホイールに装着するタイヤのロゴ位置は当然ですよ、カッコ良く乗ってくださいね♥

d0338933_12055195.jpg
完成はコレ
d0338933_12062446.jpg
シルバーリムからブラックへ、精悍な雰囲気ですね



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Cicli Pioniere チクリ・ピオニエーレ
岡山市北区一宮34-1
086-897-0879
www.pioniere.link
info@pioniere.link
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


by cicli_pioniere | 2018-11-07 12:11 | チューニング・メンテナンス | Comments(0)
2018年 11月 01日

Cinelli VIGORELLI カンパ POTENZA仕様

d0338933_17430491.jpg
個性的なカラーリングとイタリアンな組みあわせの1台に

オーナーの要望がカタチになった1台です。

カンパニョーロでどうしても組みたいから…と、ピオニエーレにご依頼をいただきました。
私も生粋のカンパユーザー、そしてカンパニョーロジャパン認定ショップとして嬉しいことです。

そして折角のバラ組です、ならばピオニエーレらしさを盛り込みたい。
フィッテイングサービス(13000円税別)を盛り込み、よりユーザーフレンドリーなセットアップにしました。
※オーナーの経験、柔軟性、スキルからサイジングしたセットアップになります
d0338933_17424561.jpg
d0338933_17424110.jpg
d0338933_17423662.jpg

どこから見てもすぐに自分のバイクとわかるものが欲しい、なんと解りやすい(笑)
クロスバイクから初のロードバイクへステップアップ、パーツは11速でリーズナブルなPOTENZA。
しかし安全性への拘りからブレーキはRECORDのセレクト、玄人好みのセットアップ。
ホイールはシロッコで丈夫さと見た目の良さがバランスされたもに、やはりイタリアンブランドのPIRELLIをチョイス。
d0338933_17422875.jpg
全体のコーディネイトが完璧なほどに…バーテープまで。
d0338933_17421917.jpg
綺麗な集合ステーです、クロモリならではの美しさが盛り込まれたもの。

d0338933_17414648.jpg
d0338933_17414278.jpg
d0338933_17413317.jpg
サドルもCinelli、デザインもあってますね。
d0338933_17430780.jpg
ハンドル・ステム・ピラーはDEDA、ボトルゲージはエリート、オールイタリアブランドでまとめました。
理屈抜きでカッコいいですね!!

今回、フレーム・ホイールは持ち込み、パーツはピオニエーレで手配でさせていただきました。
持ち込みOK!パーツは買えてもセットアップは別物です、あなたを知り今のベターな状態をご提供します。

--------------------------------------------
工 賃:フレーム組立 35,000円(税別)  ※持ち込みバイクを分解して組立の場合は38,000円(税別)
期 間:1週間〜2週間

Cicli Pioniere チクリ ピオニエーレ
岡山市北区一宮34‐1
086‐897-0879
info@pioniere.link
--------------------------------------------








by cicli_pioniere | 2018-11-01 10:26 | チューニング・メンテナンス | Comments(0)
2018年 10月 17日

Campagnolo 12speed

d0338933_19213431.jpg
初夏に突然発表された12スピード

トレンドの流れは…

日本のシマノが提唱するシングルテンションのシャドータイプのRメカとミドルゲージによるスプロケットの大ギア化はカンパニョーロでも採用された。巷のビックプーリーまでは行かないまでもプーリーは大型化され抵抗値軽減が推進された。

d0338933_19210490.jpg
カンパといえば、エルゴレーバーだろう。
ついに正面から見てレバーがオフセットされ下ハンでの操作性が向上した。またリーチのアジャストがショートにもできるようになり私のような指の短い者にもありがたい改良となった。
d0338933_10390079.jpg
レバーのもつデザインは踏襲されているが、美しさと使いさすはシマノを凌ぐと思う(主観的)
d0338933_19200551.jpg
ブレーキは従来スケルトンタイプと称された肉抜きデザインのアームをやめてスタンダードなデザインとなる、これはタイヤのクリアランスを取りたいためで28C対応にまで拡大された。
d0338933_09405322.jpg
d0338933_19191822.jpg
d0338933_09411972.jpg
特徴的なのはクランクのギア部分にある補強のゲージ、これによりギアのタワミが減少したそうだ。さすがプロスペック、そこがたわむほどパワーないでしょう普通(笑)
d0338933_09404860.jpg
スプロケットは11~29もしく11~32の二択となり、クロスギア派の私的には納得できない部分があるが近年ヨーロッパでのアウターでかなりの部分をやり過ごす流れゆえにこうしたラインナップになったと聞く。一部のメーカーでフロントシングルなどもあり、TTではシングルでというのも頷けるものがある。
素材もスチールの削り出しとなり、耐久性が向上したのは喜ばしいがチタンのもつ雰囲気が無くなったのはすこし寂しい?かも。
d0338933_19181061.jpg
d0338933_19184137.jpg
d0338933_19172494.jpg
デモ用にコルナゴへセットアップしたが、やはりイタリアンバイクにはカンパはよく似合うと思う
d0338933_10403844.jpg
カンパニョーロのセットアップ、修理等は是非おまかせください。
この10年、カンパニョーロの10Sメカ、11Sメカ、11S・EPSで累計200000㎞近く走行した私が多くの経験値でメカニック致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Cicli Pioniere チクリ・ピオニエーレ
岡山市北区一宮34-1
086-897-0879
www.pioniere.link
info@pioniere.link
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


by cicli_pioniere | 2018-10-17 09:53 | チューニング・メンテナンス | Comments(0)