非日常が日常になる…

pioniere.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 11月 07日

フロントホイールにも向きがある 其2

d0338933_12062295.jpg
2年振りくらいの再会です。
メンテナンスを施工したバイクがホイール入れ替えと点検にお越しになりました。
スレンダーなスタイルのクロモリです! やっぱりいいですね~

実走は少なく特に交換するよう部分はありませんでしたが、調整は行っていますから時折チェックは必要です。
ホイールも単純に入れ替えだけですみません、変速調整やリム幅が違うとブレーキ調整も伴うからです。
点検する上で気になったのはスプロケットの汚れ、簡単に分解できないけどここが汚れるとチェーンの傷みが早く
なります。研磨剤で擦るようなものですからね、こまめな手入れが長持ちの秘訣です。
d0338933_12061999.jpg
些細な事でも是非ご用命くださいね。


d0338933_12062863.jpg
今回入れ替えのホイールで、
よく閲覧してもらう記事【フロントホイールにも向きがある】の関連でしたので紹介しておきます。

ラジアル組のフロントホイールでハブの形状は特に左右がありません、またリムにも特段向きは無いようですね。
しかし装着すべき向きは存在しています!
d0338933_12061117.jpg
d0338933_12060833.jpg
d0338933_12060364.jpg
それは何処で判断するのでしょうか? ハイ、後輪なんです。
後輪のハブにあるステッカーの向きを揃えるということですね、些細な事ですが間違えないように。
※間違えても実走にほぼ影響はありません、意匠の話ですから
d0338933_12055612.jpg
加えて、さらに些細なこと。
こちらの写真、ヘッドパーツカバーやコラムキャップのロゴの向きがねじれています。
こんなところも真っすぐにするとスッキリします、身だしなみってやつですね(笑)

ホイールに装着するタイヤのロゴ位置は当然ですよ、カッコ良く乗ってくださいね♥

d0338933_12055195.jpg
完成はコレ
d0338933_12062446.jpg
シルバーリムからブラックへ、精悍な雰囲気ですね



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Cicli Pioniere チクリ・ピオニエーレ
岡山市北区一宮34-1
086-897-0879
www.pioniere.link
info@pioniere.link
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


by cicli_pioniere | 2018-11-07 12:11 | チューニング・メンテナンス | Comments(0)


<< 今週末のレッスン予定 17(土)      【完売】BORA ONE35... >>