非日常が日常になる…

pioniere.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 09月 21日

COLNAGO A1r フラットバーロードチューン

子供の夢を実現したい!
d0338933_13401577.jpg
小柄な小学生と親御さんがロードバイクに乗りたいと相談に来られた。
今どきの子供は手足が長いが、その分胴は短い。
結果、最小サイズのロードバイク(700C)ではハンドルが遠すぎて危険と判断した。

しかし数か月を経て、お父さんがロードバイクを先に乗り始めることになったタイミングで
再来店され、フラットバーにカスタムして乗るように提案した。
タイヤの小さい子供用はおススメしたくなくて、汎用性の高い700Cがベターだと思っています。
d0338933_13401039.jpg
d0338933_13395851.jpg
結果、ハンドルとの距離感も問題なく1年ほどの期間を経てロードバイクへ移行できそうな気がします。
d0338933_13394300.jpg
d0338933_13395233.jpg
d0338933_13400534.jpg
d0338933_13392240.jpg
フラットバーといえど、生粋のロードバイクベース。
しっかり親子で走り回っているそうです。

導入研修は、初級のバランスレッスンを行いました。
ロードバイクの扱い方、そして取り回しのコツを知ってもらうもの。
どちら様でもご対応できます、お気軽にご相談ください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Cicli Pioniere  チクリ・ピオニエーレ
岡山市北区一宮34-1
086‐897-0879
info@pioniere.link
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






by cicli_pioniere | 2018-09-21 06:54 | チューニング・メンテナンス | Comments(0)


<< 情報に溺れてませんか?      UCIグランフォンド 世界選手... >>