非日常が日常になる…

pioniere.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 05月 18日

ロードバイクはただの自転車?なのか…

d0338933_17253971.jpg
スポーツバイクは、『スポーツ』なので


ロードバイクとは競技用自転車の1種で、速く走ることだけにフォーカスして不要なものを取り去ったもの。
なので泥除けも荷台も無い、走る以外に買い物したり、二人乗りしたり(法的にダメですが…)とてもできない代物。
そう、走るというスポーツするための道具なんですね。

スポーツとして考えてみた時、とても稀有な事ですが専門のスキルが無くても見かけ乗れてしまう(走れてしまう)という
性質から専門スキルがおざなりになっているケースがとても多いんです。

本人の意思とは別に、速く走るために造られたものですから、乗り手のスキルが未熟でもスピードが出るということ。
ましてイベントやレースとかでは多くの人と走ることになるので相応の作法を知らずに参加することは危険が伴ったりします。昨今、多くの方がスポーツバイクに興味関心をもってくださってますが、そうした方へ安全に走り楽しむためのスキル・マナーを知ってもらいたいと切に願っています。

またスポーツの道具であるから、実は身体とスキルに伴ったポジショニングというのも重要ですがこちらもご存知ない方が多く、とても扱いにくい状態で走っておられる方もお見かけしています。

販売店で購入した状態では、残念ながらバイクに身体を合わせている状態といっても過言ではありません。それをいかに身体にフィットさせ、さらにはスポーツバイク特有のライディングスキルを知り、適切なスタートをしてもらいたいためのサービスが当店がおススメする『フィッテイングサービス』です。

ご自身のバイクをご持参いただき、まずは室内で身体のサイジングからバイクのセットを確認、再セットアップをするもの。約60~90分ほどかけて身体へ合せたバイクを実際にライドしながらフォームや身体の使い方をレクチャーするまでをパッケージにしています。概ね120分ほどかかりますから、完全予約にて施工させていただいています。
土日ももちろん実施可能ですが、午前中にライドレッスンを行う関係から基本的に午後になります。平日は比較的ご対応しやすいので、お気軽にご相談ください。

フィッテイングサービスの肝は、いかに実際のライド状態が室内と変わりなく行われているのか…という点です。
開店以来、既に150名を超える実績からより心地よいライドを身につけていただけると自信をもっておススメします。

フィッテング基本料金:13000円(税別)
※部品交換が発生した場合は別途追加あります

d0338933_17272422.jpg
d0338933_17263647.jpg
d0338933_17270525.jpg
d0338933_17262217.jpg
当店はスポーツバイクを楽しむためのソフトを販売しているショップです、なのでロードバイクをどちらで購入したのかは全く問いませんのでお気軽にご相談ください。


Cicli Pioniere (チクリ ピオニエーレ)
岡山市北区一宮34-1
086‐897-0879
info@pioniere.link


by cicli_pioniere | 2018-05-18 17:36 | 店主のつぶやき | Comments(0)


<< 自分だけの1台へと昇華させるもの      今週末のレッスン予定 5/19... >>