非日常が日常になる…

pioniere.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 03月 14日

PINARELLO PRINCE 2001レストア

d0338933_19174704.jpg
ONDAフォーク前のPINARELLOは貴重ですね!


デザインに惚れてオークションで購入して観賞用から、今ではトライアスロン出場までしているというオーナーから
メンテナンスのご依頼をいただいた。

フレームは2001M、パーツはユーズドらしく各種混合なうえにオーナーもいくつか交換している様子。
ヘッドはゴリゴリ、見た目から駆動系が危うい感じだったが…

チェーンやギアの摩耗は当然だが、実はエルゴレバー付近が汗で腐食が酷かった。
更にはシフトワイヤーが純正品でないために危うくエルゴ内に残留してしまう危機もあったが無事に摘出できた、消耗品はまず純正を使いましょう。
バーテープを剥がすとアルミ腐食の白い粉…(*_*; 取付バンドやボルトは赤さびまで…。
d0338933_19164936.jpg
ホイールも爆音がしていたので、当然グリス切れ…いつものですね。コレ、乾き系
d0338933_19160309.jpg
この年数を経ても、ちゃんとヘッドベアリングは手に入るところは代理店のレベルを物語ります。

分解洗浄を行うと、動きは見違えるように良くなります。

d0338933_19174433.jpg
d0338933_19173343.jpg
10Sのメカはシャープで好きです
d0338933_19173822.jpg
アルミの細いアームのクランクは秀逸なデザイン
d0338933_19171684.jpg
エルゴレバーはいつ見ても美しい! ブラケットカバーもまだ販売しています。
d0338933_19170696.jpg
ホリゾンタル万歳!
d0338933_19170260.jpg
曲面が今にない美しさですね
d0338933_19163216.jpg
ペイントも凝ったつくり
d0338933_19163098.jpg
d0338933_19162687.jpg
残せる限り実走できる状態で大事にしてほしいものです、ありがとうございました。

バイクのパーツ、色んなカスタム品が出てますが…良い事しか謳いませんが、必ずトレードオフになるものがあることを
知らない方が多すぎます。それを知り使うことはいいのですが、後々取り返しのつかないことになることも多々あります。



古いバイク大歓迎!
ご相談お気軽に、ご来店お待ちしております。

ロードバイクの組み付け、メンテナンス承ります。
他店やwebショップでご購入された自転車の持ち込みも歓迎いたします。
--------------------------------------------
工 賃:フルメンテナンス 40,000円(税別)  ※パーツ代別途
期 間:1週間〜2週間
--------------------------------------------








by cicli_pioniere | 2018-03-14 19:34 | チューニング・メンテナンス | Comments(0)


<< 今週末のレッスン予定 3/2...      ~3/21受付まで ★カンパニ... >>