非日常が日常になる…

pioniere.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 12月 15日

朝パラーズ、今朝も走る!

d0338933_10144213.jpg
夜明け前の氷点下を走るライダー達

d0338933_10141420.jpg
d0338933_10141173.jpg
早朝5時30分、暗闇の中に集まる男女のローディーがいる。
今年の冬はいつもより寒い、今朝も最低気温はマイナスだった。

しかし岡山の気候は穏やかで1年を通じて走れるのは、ほんとうに恵まれている。
だから暑い日も寒い日も通年開催しているのがこの朝練の特徴。
やはり寒い時期に集まりは少なくなるが、この冬は意欲が高い方が多くて10名くらいになることも珍しくない。
かつてはほぼ男性中心だったのに、いつしか女性が多くなり構成比が男性を上回る日もあるほどになった。
d0338933_10112621.jpg
d0338933_10121752.jpg
d0338933_10140112.jpg
d0338933_10123415.jpg

ロードバイクの基本は、まずは風圧を避けるためのドラフティングを正確にできること。これ簡単なようで実は難しい。その次は風圧を仲間どおしで負担しあうローテーション、これがさらには微妙なテクニックが必要になる、どちらもソロライドでは練習ができないところがミソでして仲間でフォローしあいながら日々取り組んでいる。

こうしたロードバイクの基本をしっかり行うことが、ロングライドであれ、レースであれ、トライアスロンであれ汎用的に必要なことは明らかで、しっかりと基礎を学んだものは結果をおのずとだしてゆくことは明らかなんですね。
この練習、実は2010年くらいから行っていて、その過去の参加者を見てきて間違いなく参加頻度に比例して成長するといっても過言でない。

わずか1時間、いや通勤のために1時間走れないけど来る人もいます。何事も目的をはっきりさせて集中することが大事なんです。
誰でも寒い中、独りで練習へは行きにくいでしょう、そんなあなたもどうですか?
お問合せ歓迎しています!

d0338933_10111126.jpg
d0338933_10103745.jpg
暗闇を走りながら東の空が明るくなってくる、この感覚はなんとも言えない気持ちよさがある。
体験したものにしかわからない…この朝焼けを見るために走るのもわるくないですよ。
d0338933_10103242.jpg
この場をお貸りして、大手スーパーの流通センター関連のみなさん
いつも練習をさせていただきありがとうございます。
また通勤経路の方ご迷惑かけます、多くの方の理解と協力で走れているという気持ちを忘れないようにしますので、今後もよろしくお願いします。







by cicli_pioniere | 2017-12-15 10:54 | スクール | Comments(0)


<< 今週末のレッスン予定 12/2...      一生大事に乗ってもらいたいバイク >>