非日常が日常になる…

pioniere.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 12月 01日

COLNAGO  CONSEPT 480S

コルナゴらしさのペイント

今回組み付け依頼を頂いたのはコルナゴのエアロフレーム「CONSEPT」
d0338933_09420654.jpg
COLNAGO 「CONSEPT」

コルナゴが満を持して投入したコンセプトとは:近年のトレンドであるエアロロードに見向きもしなかったコルナゴが2017年に発表したフレーム。ロードの王道C60、軽量バイクのV2‐r、そしてエアロロードがこのCONSEPTだ。流石に最近の理論から導かれるに形状そのものは他社と類似してしまうが、やはり最大の特徴はカラーリングだろう。スタンダードなものとこのパナペイント社が手掛けるものと2バージョン。こちらはアップチャージになるがオーナーは数段上の満足度があるだろう。
今回のホワイトは2018Mの新色だ。

そしてCONSEPTは私のレースバイクでもある。
2017年 春に出会いがあり導入した今シーズン、耐久レースやニセコクラシックでの入賞、そしてフランスのグランフォンド世界選手権や最速店長選手権でも走りを支えてくれたバイクだった。
一言でいうと、王道であるC60の良さをスポイルすることなくエアロ性能が付加されたと言っても過言でないほどの高性能を誇る。剛性感は一歩譲るが、ホビーレベルで問題になるほどではないだろう。人馬一体となり疾走する体験と高速域の空気を切り裂く爽快感ににんまりすること間違いないだろう。

d0338933_09474618.jpg
ブレーキはダイレクトマウント、最新のトレンドからリアはシートステーだ。

d0338933_09462507.jpg
サイドビューからの眺めが一番特徴的だ、シートピラーにも塗装が施される。

d0338933_09545722.jpg
ラウンドしたフォークとシーテステーが独特の質感をみせる。

d0338933_09551488.jpg
組み付け後イメージ:私の決戦バイクです。コーポレートカラーのブルーグラデーションがお気に入りです!

d0338933_09513309.jpg
ロードバイクの組み付け、メンテナンス承ります。
ピオニエーレでは自転車の新車販売は行っていないため、他店やwebショップでご購入された自転車の持ち込みも歓迎いたします。
--------------------------------------------
工 賃:フレーム組立 35,000円(税別)  ※持ち込みバイクを分解して組立の場合は38,000円(税別)
期 間:1週間〜2週間
--------------------------------------------




by cicli_pioniere | 2017-12-01 10:06 | チューニング・メンテナンス | Comments(0)


<< 『今週末のイベント・レッスン...      洗車サービスはじめました >>