非日常が日常になる…

pioniere.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 10月 04日

Pioniere スペシャルセミナー 『アスリート フードセミナー Vo1』

d0338933_17021304.jpg
ローディー・トライアスリートのライドスクールの一環として単にバイクに乗ることに留まらず、
ライダーのパフォーマンスを向上させる大事な要素である食をテーマに専門家からメッセージを発信しました。

私は常々、ライダーのパフォーマンスは多様な要素の掛け合わせから成り立つ、との持論を展開していますが
特に食べ物は、身体そのものを構成する大事な建材?と選手時代から考えています。
人間は60兆個の細胞から成り立ち、一定周期で細胞が壊れて作り変えられることを繰り返しています。
その過程で不良細胞が出来て増殖するのがいわゆるガンですが、造られる大元は自分が食べたもの以外にあり得ないことを考えると、
おのずと気を遣うのは当然だと思うのですが、まわりを見渡すと頑張って練習するけれど、とても良質とはいえないものを平気で食べる人の多いこと…。
例えば家を建てるのに、しっかりとした木で建てるのか、張り合わせの木なのかどちらが良いか言わずもがなだと思うんです。

テーマ 「夏の疲れを残さない!疲労回復食&けが予防食」
d0338933_16574792.jpg
講師:牧野 理可(アスリートフードマイスター)

岡山では珍しいフードマイスターとして、既に各種スポーツ界で講演実績もありますがロードバイクに関しては岡山初ではないでしょうか?何処よりも先に重要な情報発信をする!ということに使命をもつ私ですので、フードセミナーはお伝えしたい情報がいくつもありますから、今後も引き続きシリーズで行ってゆきます。
d0338933_17041518.jpg
参加型でお話に共感する参加者
d0338933_16503601.jpg

土曜の午後、また高梁ヒルクラ前日にも関わらず定員一杯の予約をいただきありがとうございました。
参加のみなさん、気いるような目線でしっかり聞き入っており、予定時間を越えてしまうほどの質問がなされ、いかに興味・関心をもっているのかがひしひしと伝わってきました。

身近な食品を題材にして、具体的に説明する内容はコンビニで買い物をする際に…何気に買っていた自分をふと考えさせられるに違いないでしょう。
d0338933_16500659.jpg
なんか意味深ですね…怖い白い粉…

より自身にとって、高いレベルのパフォーマンスを獲得したいアナタ、とりあえず空腹が満たされたらいいかな…的な食事はやめましょう。手軽で簡単に…というものほど、ロクなものはありません。毎日の小さな積み重ねがやがて大きな差となります。どこかの病院の健康診断のPRではありませんよ、自分の為に是非見直したい項目が食です。

Vol2は、10月28日(土) 13~15時で開催の予定。募集告知をお待ちください。

主催はチクリ・ピオニエーレです、お気軽にお問合せください。info@pioniere.link




by cicli_pioniere | 2017-10-04 19:10 | スクール | Comments(0)


<< メンテナンスのあれこれ①      ロードバイク興味があるけど踏み... >>