非日常が日常になる…

pioniere.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 09月 03日

9月2日 中級クラス

d0338933_20570867.jpg

お久しぶりです!サポートスタッフの萬谷(まんたに)です。
レースや帰省で2週間お休みをいただいておりましたが、昨日久しぶりに中級レッスンを開催しました!
レースの様子はPioniereブログでも書きたいと思っていますが、ひとまず速報的に書いた私の個人ブログを参照していただけると幸いです。
シマノ鈴鹿ロードは夏の祭典と言われてるだけあって、会場は華やかな雰囲気で楽しかったです106.png
初心者でもチャレンジできるクラスがあるので、まだ参加したことない皆さんも来年は足を運んでみてはいかがですか?


さて、前置きが長くなりましたがさっそく昨日の中級練を振り返ってみたいと思います。
7月から中級を担当していますが、参加メンバーも増え徐々に盛り上がってまいりました。
今回の参加メンバーはこちらの6名、そしてゲストコーチとして普段上級クラス-SAUCE練-を担当しているSAUCE DEVELOPMENTの今井選手も参加してくれました。
ちなみにイケメンです。繰り返します、イケメンです。
d0338933_19403672.jpg
女性メンバーが明らかに今井くん側に寄っている構図となりました。
水が高いところから低いところに向かって流れるのと同じく、自然の摂理なのでしょうか。(男性メンバー、すみません、悪気はありません笑)

女性の参加も増えてきました!初級で集団走行のテクニックを学んだ方は実践練習の場としてどんどん中級にチャレンジしてみてくださいね!


今回は空港周辺を通過したのでやや登り多めのコースでしたが、中級練は基本的に平坦中心のコースを走ります。
中級では「練習終了時点で参加者全員が同じくらい追い込めていること」を目指して実力のある方には追い込めるメニューをこなしてもらいます。
速く楽しく走れるようになるには自分よりちょっと速い人と練習するのが近道だと思うので、中級に来たばかりのメンバーはツキイチで全然問題ありません。
その時期に重要なのはツキイチで耐えること。苦しくても耐えている時に実力は上がっています。
なので、中級練ではどんな理由でも千切れないことを心がけてください108.png

ただ、万が一ちぎれてしまった場合はできる限りのフォローをするのでご心配なく!
今回だと今井くんに背中を押してもらえるバックアップサービス付きでした。

各々のメニューをこなして登り区間を終え、道の駅かようで休憩。
d0338933_20272374.jpg
中級の常連となりつつあるマミーさんも難なく100kmのトレーニングをこなせるようになりました。
帰りは平坦と下りのみのコース。先述のように実力差はあっても先頭の負荷が大きくなるコースなので、粘る!という気持ちがあればついていくことができます。
奥富さん、和気さんを中心に旭川を約40km/hで駆け抜けます。
最終的には約3時間、90kmの練習となりました。
参加者の皆さん、お疲れ様でした110.png

上達の秘訣は改善をハイスピードで繰り返すこと!
今回の練習で感じた自分の改善点をまとめて、また中級練にお越しください。お待ちしています!

おしまい




by cicli_pioniere | 2017-09-03 20:58 | スクール | Comments(0)


<< 今週末のレッスン予定 9/9~...      UCIグランフォンド ワールド... >>