非日常が日常になる…

pioniere.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 05月 29日

乗り方レッスンは多岐にわたっています、お気軽にご相談ください。


d0338933_13233342.jpg

自転車の乗り方でお悩みなら…お任せください。

Pioniereはスポーツバイクの乗り方サポートに主眼を置いて運営しています。
今回、とある女性の方からご相談を頂いた仕事を紹介します。

女性Nさんは九州出身で地域的に坂道が多く、幼少の頃に自転車に乗ること自体を制限されて
育った関係で自転車そのものに乗ることができないそうです。

そんな彼女が結婚しご主人の仕事の関係から岡山へ移住してきました。
幼稚園へ通う子供さんがいらして、昨今気温も高くなり送り迎えの徒歩がご自身もお子さんにも負担に
なっているそうです。そこで、なんとか自転車でお子さんを送り迎えしたいという願いがあり、
どうやって自転車の乗ればいいのか教えて欲しいということだったのです。

岡山に生まれ育ったら幼少のころに必ず自転車に乗る環境から、そういう方もいるのだという事実に正直ビックリしました。
なにより困っていることを助けたい、私に助けを求めているということに心を動かされて仕事を頂いたのです。

スポーツバイクのライドスクールをしてみて、実感したのは多くの方はちゃんとバイクに乗れないということ。
???ですよね。たぶん、ピンとこないはずです。
これが曲者で、その概念を捨てることができない方はスポーツライドするに遠回りをしています。
しかし残念ながら、免許制でもない自転車は皆が好き勝手に乗ることができるし、結果多数の方が集まるイベントや
ホビーレースの類では危険なシーンが散見されています。
先日も、とあるスポーツバイク店が主催するクローズドコースでの走行会的なイベントで多数の参加者が大落車するようなことがあったという話も聞いています。

スポーツバイクであれ、ほんとうのスタートの自転車に乗るということも同じ基本からスタートします。
この基本的な動作の集積からどのように自転車に慣れ、乗れるようになってもらうか…
Nさん、貴重な機会をありがとうございます。きっと願いを実現できるしそのサポートを行います。

そんなリアルな実体験を頂き、本来のレッスンへ活かしたいと考えています。
機会を創り、その機会によって成長する…そんなポリシーをいつまでも忘れずに取り組んでいきます。






by cicli_pioniere | 2017-05-29 13:28 | スクール | Comments(0)


<< 今週末のレッスン予定 6/3(...      6月の月間予定 >>