非日常が日常になる…

pioniere.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 11月 27日

バイクのエステティック サロン!?


こんなに美しい肌なんです!
d0338933_08572641.jpg
↑ コレ、新品でなく4年ほど使ったもの!


メンテナンスでお預かりしたバイクのご紹介です。
前回のメンテから2年くらいでしょうか、こってりではありませんがほどほどに汚れている、特別でなく一般的にあるレベルです。
d0338933_08571766.jpg
↑ 特に裏側はいつも目に入りませんから、汚れ具合が顕著にでます
d0338933_08571355.jpg
↑ 同じモノとは思えない?!


一旦、全部バラして部品の状態確認、損傷や痛みがあれば交換します。
・チェーン
・ブレーキ/シフトワイヤー
・バーテープ
は消耗品なのでほぼ交換します。

ベアリングやエンド修正、ホィールのグリスアップ等
d0338933_08570857.jpg
MAVICのフリーハブはOIL切れでカラカラに乾いています、しっとりが良いですね。
ここが一番見落とされがちです
d0338933_08570445.jpg
d0338933_08565193.jpg
d0338933_08564721.jpg
ヘッドベアリング、清掃前と後

d0338933_08564476.jpg
タイヤが減って平らになってるのがわかります?
d0338933_08565538.jpg
↑ Fメカ取り付け台座のネジの増し締め確認を

d0338933_08563903.jpg
ホィールもシャンプーでいきます
d0338933_08562872.jpg
スプロケット(後ろのギア)も掃除前と後
d0338933_08562340.jpg
クランクとチェーンリングの取り付けネジにかじりつき防止のグリスを


バイクは外で使うものなので、どうしても汚れやすくさらにOILを使用しているところは掃除が面倒なのもあり、経年変化で汚くなっていまいます。
リフレッシュにメンテナンスをするわけですが、主には可動している部分のグリスアップと部品交換により摺動抵抗を減らし心地よい操作感を復活させること。
見た目もきらめきがあると、気持ち良いのでエステよろしく磨いたりコーティングしたりするんですね。大事に長く乗ってもらいたいので、細かい気配りを施してやるんです。

折角するのなら、思い切って一度に施行したほうが、変化を感じやすく喜びも感じてもらえると思います。もちろん、予算に合わせていくつかのプランありますので、お気軽にご相談下さい。

綺麗になった状態は、続きで載せますね。








by cicli_pioniere | 2015-11-27 09:11 | チューニング・メンテナンス | Comments(0)


<< レッスンもカスタムオーダーでき...      スポーツ安全走行 ② >>