非日常が日常になる…

pioniere.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 10月 17日

今週末のレッスン予定 21(土)~22(日)

秋晴れ恋しいですね~
d0338933_18172228.jpg
21(土) 初級プラスレッスン(ローテーションマスター)
ドラフティングをマスターしたら、次は走りながら並びの順番を変わってゆくローテーションを練習します。簡単なようで意外と難しい?いや、それを簡単にできるように繰り返し練習しましょう。
特別専用コースで繰り返し練習して習熟に努めます。約2時間くらいのメニューになります、水分等お忘れなくご準備ください。
※レッスンの進捗次第で郊外へ行く場合もあります。
※参加資格は超初級②参加経験者になります。
定員:12名

集合:ローソン辛川市場店
時間:8時
参加費:3240円税込 

d0338933_18181687.jpg
22(日) 超初級①レッスン(ハンドリングマスター)
はじめの一歩のようなレッスンになります、小学生から60代まで幅広い参加者がいます。
ロードバイクの基本的な扱い方をまず身に付けてから、走ることが結局は近道であることに間違いありません。多くの方がバランスライドが出来ないことに驚愕しますが、要はコツを知れば大丈夫です。
約90分くらいのコース、参加者のより多少のメニューは変動しますが初めての方も毎回いますからご安心ください。
定員6名

集合:吉備津神社
時間:8時
参加費:3240円税込 ※お釣りなしでご用意ください
d0338933_23284409.jpg

     超初級②レッスン(ハンドリング・ドラフティングマスター)
ハンドリングの主に荷重・抜重を中心にトレーニングとロードバイクを走らせる上で、マスターすることが必須なドラフティングの学びましょう。
超初級をクリアすれば、いよいよバイクらしい走りを中心としたカリキュラムになります。約90分のメニューの予定
定員6名

集合:吉備津神社
時間:9時30分
参加費:3240円税込 ※①と連続受講の場合は1620円税込



d0338933_14340658.jpg
     中級ロードレッスン   担当:萬谷
初級で学んだスキルをさらに精度を上げつつフィジカルも鍛えてゆくのが中級です。
休憩なども含んで約3時間のメニュー、走行は~80㎞くらいまで。
初級を卒業し、真の中級ライダーへ挑戦してください。
このクラスをマスターすれば、一生もののスキルになること間違いなしです。
※参加資格は初級プラス卒業レベルの方、フィジカルが不足する場合途中で離脱いただくことがあります。
定員8名

集合:龍ノ口グリーンシャワーの森 もしくは ザ・ビック岡山一宮店
時間:8時
参加費:3240円税込


申し込みは、タイトル(超初級②参加希望…等)に、名前・住所・電話・バイク歴を記入してメール下さい。
info@pioniere.link
※定員を設けておりますので、お早めにエントリー下さいね。



# by cicli_pioniere | 2017-10-17 09:20 | イベント予定 | Comments(0)
2017年 10月 14日

メンテナンスのあれこれ④

d0338933_18234560.jpg
回転系のお話

■BBのシブい動きが気になるという事例
まずはクランクに勘合されるベアリングの状況確認、問題ナシ
BBワンの組み付け確認、問題ナシ
フレーム精度の確認でBBタップとフェイスカット作業→組付け動作確認

これにより動きが幾分確認されたが完全ではない

触診で問題無いように思われたBBベアリングを交換
状況改善!

結果的にBBベアリングのみで大方の問題は解決できたと思われるが、昨今フレーム本体の精度が
一定水準ということを前提にBBのフェイスカットなどはあまり実施することは少ないですが…
今回の作業にて…それでも問題が幾分改善したということは、やらないよりやったほうがいいのかもしれないですね。

d0338933_18235517.jpg
工具はカンパニョーロのコンプリートです。
精度の高い工具が必須ですが、使う頻度は少ない。
是非、そんな仕事のご発注お待ちしております!
d0338933_18235132.jpg

これも回転系、ハブ内部のシールドベアリングです。
通販で国内未流通のホイールのようですが、リアがガタガタで分解していみると…
完全にベアリングが損傷していました、シールが剥がれ落ちベアリングがいくつもバラバラになっていました。
ベアリングなら、やっぱりNTN?!
身近に工場(備前市)があると、贔屓目になるのは人情というものです(笑)
d0338933_19490709.jpg
打ち換えて終了、と書けば数文字ですが…圧入のベアリングが期限悪く入りがスムーズではありませんでした(;^ω^)
d0338933_19490275.jpg
d0338933_18241970.jpg

オイル注油について
先日、洗車のバイクに同様な事例があり記述しましたが…
こちらのお客様、知ってか知らずか…直後のフィッテイングでこんな状態でした。
数日前に塗布したオイルが見事に飛散しております、今回のはよく解りますよね!
油が散るのは塗りすぎです、ほどほどにお願いします。
d0338933_19485803.jpg
d0338933_19485310.jpg
オーソドックスなメンテナンスもやっています。

こちらはフルメンテナンス(工賃:40000円)、汚れをすっきり洗浄し組み付けると…
まるで別物のような動きをみえるのがロードバイク。
1~2年、経過したバイクは是非専門店でフルメンテナンスをお任せください。
d0338933_18241467.jpg



# by cicli_pioniere | 2017-10-14 22:34 | チューニング・メンテナンス | Comments(0)
2017年 10月 13日

閃きセンサーの感度をあげる!?

d0338933_20404304.jpg
バイクからのメッセージを感じ取る!


レース前日に洗車依頼が来た。
d0338933_20395596.jpg
他は…写真でわかりにくいけど、よく汚れています!
ホイールに飛び散る油汚れ…
フリーボディは春に綺麗にしたのに、使用頻度とズレ感があります。
これはまた別で触れるとして…
d0338933_20402806.jpg
慌ただしく洗浄・丸洗いを済ませて、注油・点検。
チェーンはNGで交換、そしてシフト調整を………?
ん、おかしい。

ワイヤーほつれを発見。
どうやら1度も交換してない様子、乗る状況を考えれば当然なってもおかしくない。
切れるまではいかないが、未然にトラブルを回避したことに違いありません。

これ、何かわからないけど前日に診てもらおう、と直感で思ったことが大事。
何もしなくとも、大丈夫だったかもしれないけど…
やはりすべてはアクティブセーフティを推奨するチクリ・ピオニエーレですから、
この感性は大事です!

バイクは何かしらのメッセージを発信しています、それを漏らさずキャッチできるようになりたいですね。
d0338933_20391009.jpg

洗車サービス(3000円税別)の中身を紹介しておきます
 1. フレームとホイールの丸洗い掃除と各部注油 
 2. ブレーキとシフトの調整
 3. ネジの締め付けチェック
 4. タイヤの減りやキズ確認

問題個所は追加で作業しています、今回はチェーン・シフトワイヤー交換、フリーボディ洗浄など 
 

d0338933_20401289.jpg
以前紹介したボトルゲージホルダーですね。

洗車、ご用命お待ちしております!





# by cicli_pioniere | 2017-10-13 21:03 | チューニング・メンテナンス | Comments(0)
2017年 10月 13日

アスリートフードセミナーVol2 募集開始します!

d0338933_10494433.jpg
パフォーマンス向上を目指す方を、あらゆる角度から応援します!


9月に1回目を開催したフードセミナー、多くのアスリートやそれを支える周囲の方までご参加頂きました。続編として今回も、アスリートフードマイスター牧野氏を迎え開催します。

スポーツする上でサプリメントなどを活用することは当たり前になりましたが、実は大切なのは常日頃の食事そのものです。いくら素晴らしいサプリメントを使っても、その土台になる身体そのものがボロボロの材料で構築されていたら全く整合性が取れませんよね。

今回のテーマは
「レース前、レース後の食事調整」です。

テーマそのものは各論ですが、周辺のことからお話いただきますので1回目が不参加であっても大丈夫ですのでご安心ください。

セミナーでは、質問なども受付しながら参加型の進行です。より理解を深めていただくよう進めてまいります。みなさんのご参加お待ちしています。

場所:岡山北ふれあいセンター
時間:10月28日(土) 13~15時
参加費:3500円
定員:24名

バイク界の専門的なことを知ることは勿論ですが、多方面からバイクに転用できることまで含めて能力向上を図るため、専門家を日々探しつつみなさんのフォロワーとしての活動をしています。


参加は、info@pioniere.link まで参加希望メールをお送りください。
※メールにはお名前・住所・電話・バイク歴をご記入ください。







# by cicli_pioniere | 2017-10-13 08:50 | イベント予定 | Comments(0)
2017年 10月 12日

メンテナンスメンバー募集 (^^♪


バイクを大切に考えるあなたへご提案します
d0338933_16481677.jpg

Cicli Pioniereでは、ライドスクールを主に会員制で運営しており、そのメンバーに対してはメンテナンスの割引制度などを用意し走るだけでなく、バイクの整備についてもしっかりフォローしていく体制をとっています。

一方、ライドスクールも週末が必ずしもお休みでない方は、定期的でもビジター参加してくださっている方も多く、その方たちに割引制度の用意ができておりませんでした。またスクールの利用は無いが、メンテナンスのみのお客様もおられることから今回メンテナンスの年間会員をご用意することに致しました。



年間会費 9800円税別
内容:ベーシックメンテナンス(一般価格9800円税別)を年間3回実施
   ※追加発生した作業工賃を15%OFF、部品代10%OFF
    消耗部品だけでなくアップグレードにも割引適応します ※シマノ・カンパ以外のパーツ応相談

   メンテの内訳はコチラ
    ↓
   1.ドライブトレインのクリーニングと注油
    2. フレームとホイールの拭き掃除
   3.ワイヤー注油
   4.ブレーキとシフトの調整
   5.ハブ・ヘッドの玉当たり調整
   6. ネジの締め付け
   7. タイヤの空気圧チェック
※企画の内容上、複数台を1契約では対応できませんので1契約1台とさせていただきます。
   
どちらで購入されたかは一切問いません、転勤・転居で岡山へ来られた方もご安心ください。
購入店舗以上にあなたのバイクのメインメカニックとしてご対応させていただきます。
ご質問等、お気軽にお問合せください。info@pioniere.link



# by cicli_pioniere | 2017-10-12 16:54 | チューニング・メンテナンス | Comments(0)
2017年 10月 11日

メンテナンスのあれこれ③


ロードバイクは繊細な乗り物、それを扱うには乗り手にも求められるものがある。

d0338933_18200483.jpg
ビギナーを卒業し、ある程度バイクに乗るようになってくると
当然バイクも使用頻度に比例して傷んでくるものです。
その中でも、外から見えなくて傷むものの代表はインナーワイヤーです。
d0338933_18202544.jpg
とくにシフト、STIレバーになったことでレバー内の巻取り部分でワイヤーに相当な負荷がかかります。
細いワイヤーを束ねてできているワイヤーですが、1本また1本と切れてゆき次第にほつれが大きくなりしまいに完全に切れてしまいます。
完全に切れるまで気づかないのは乗りてとして失格レベル、せめて数本のほつれで気づいて欲しい。
どうやって気づくのか?それがわからないとしたらビギナーですから、しっかり勉強しましょう(笑)

さらに乗り手の扱い方で随分と傷み方に差が出ます、統計的にある事象が大きく影響していることが私の中ではあるんですね…フフフッ レッスンでその傾向の方にはお知らせします。
※シマノ製インナーワイヤー(ステンレスコーティング)926円 交換 2000円~ それぞれ税別

電動にしたら切れないでしょ? おっしゃるとおりです。宜しくお願いします。


d0338933_18210571.jpg
ブレーキシューもまたよく傷むもののひとつです。
この写真の上部が使用品で下部が新品、片減りしてるのがわかりますか?
ブレーキを使う内に、力のかかり方に差があり減り方が偏る例です。
時折点検し調整したら違いますが、どうしてもこのようになってしまいます。
ゴムも劣化したら溝があっても聞きにくくなりますしね。
※シマノ製1P 757円 交換1P 800円 それぞれ税別


これも良く乗る初級かた中級者にかけて多い事例です
ホイールのフリーボディ部分のグリス劣化や減少、これも劣化の目安がありますが本人は次第に劣化が進むので気づきません。
d0338933_18220290.jpg
d0338933_18220665.jpg
酷いものになると、グリスが乾き錆びが発生していたり…( ;∀;)
これもまた、ある傾向の方に汚れが進む傾向があるようですね。
フリーボディ グリスアップ 工賃3000円~


当店で購入していなくとも、お気軽にご相談ください。
多くのサイクリストが相談できる店になるよう努めています。
よろしくお願い致します。




# by cicli_pioniere | 2017-10-11 19:54 | チューニング・メンテナンス | Comments(0)
2017年 10月 10日

グループ カスタムレッスンできますよ!

d0338933_07523359.jpg
いつも走る仲間達でまとめてレッスンを受けよう


昨今のバイクブームもあいまって、会社とか関連する仲間内でチームを作りイベントへ参加したり、
グループライドへ出かけたりすることが増えてきました。
そんな中、よく聞かれる事例は…

「ビギナーと走りなれた人が一緒に走れずにお互いが気を使う」
「バイクの慣れや扱いに差がありすぎて危ないと感じることがある」
「しまなみとかへツーリングへ行きたいがどんな計画にしたらいいかわからない」

など、概ねグループ内での体力・技術の差異から発生する課題です。
これ、ピオニエーレがスクールレッスンで解消を目指している部分でありますが、通常不特定多数の集合レッスンを基本に開催していますが、ある程度(3~5名)の規模であればグループカスタムでのレッスン対応しています。※単独ではマンツーマンをもちろん実施しています

今回ご紹介する事例は、ある事業を行う経営者グループの集いです。
全国各地で経営する仲間ですが、定期的に集まりミーティングを実施しており、その折にバイクにのろうとクラブ設立に至ったそうです。9名のグループですが、ほとんどは今回初めてバイクに乗る方達です。1回目はほんとうに初めてバイクに乗る方もいましたので、バイクに慣れるためにバランスライド、そして安全管理の為にボイスサイン、ロードバイクに乗る上での道路での振る舞いなど。
この道路での振る舞い、というのがミソでして…それって交通ルールを守ればいいんでしょ?!
と思うかもしれませんが、それでは命がいくつあっても足りないので、ここでは書ききれないほどのポイントがあります。それらをレッスンの中でケーススタディしてゆきます。
d0338933_07510586.jpg
d0338933_07521285.jpg
d0338933_07503566.jpg
幼少の頃の自転車を乗り回す頃?の感覚を思い出したのか、おのおの笑顔が溢れ楽しんでいただきました。十人十色でやはりレッスンをすんなりこなす人もいれば、なかなか出来にくい人、グループでバイクに乗る場合はやはりフィジカルが低めな方やスキルが低めな方をいかにフォローしながら走るかです。これは一朝一夕には難しく慣れが必要になります。
d0338933_08515367.jpg

2回目は主に慣れたメンバーで、ドラフティングとペーシング走の練習です。
ドラフティングができないと結局はグループまとまって走ることは難しいですし、スポーツバイクの醍醐味を感じることができないからです。またポジショニングをフィッテイングにて改善させあわせてライディングのポイントをレクチャーし実走レッスン。この回は岡山空港周辺までの登りも含めてライドの幅を広げるレッスンとしました。少なからずドラフティングの効果も実感でき今後に繋がる回だったと思います。
d0338933_07530777.jpg
d0338933_07530000.jpg
d0338933_07525392.jpg
d0338933_07531540.jpg

グループレッスン おひとり4000円税別~ ※人数・時間により変動します。
マンツーレッスンは、1時間あたり5000円税別~承っています。

フィッテング 9000円税別~

スキルレベルが低めの仲間内グループであれば、低予算で効果的なレッスンを受けることが可能です。
内容等、予約が必要になりますし予め打ち合わせも行っています。
お気軽にお問い合わせください。info@pioniere.link




# by cicli_pioniere | 2017-10-10 09:13 | スクール | Comments(0)
2017年 10月 10日

秋の運動会、サイクル耐久レース


d0338933_06482344.jpg

秋晴れのサーキットを疾走♪

岡山では身近なレース、英田にある国際サーキットでの耐久レースです。
ここでは春・夏・秋とイベントがありますが、一番のメインは春で参加者も多く活気があります。
夏はミッドナイトということもあり夏祭り的な雰囲気、そして秋は参加者が少なくコースもまばらで走りやすいのが特徴かと思います。一定数の実力者も参加しておりますが、ホビーで走る方が表彰してもらえる可能性も高まりそういう意味では狙い目の大会かもしれませんね。
d0338933_06481822.jpg
d0338933_06200768.jpg
スクールメンバーからも参加者がいまして、クラブのレッスンで自走応援へ行ってきました。
このところの気温からはぐっと上がり汗ばむ陽気となりました。
サーキット、陰では涼しくて参加者には丁度よい気候だったのかな~

日頃の練習成果を出せたもの、いまひとつだったもの、感じる部分はそれぞれですが、不足していた部分をまた日々取り組み改善してゆきましょう。
d0338933_06203328.jpg
d0338933_06204948.jpg
d0338933_06204431.jpg
d0338933_06210439.jpg
d0338933_06205929.jpg
d0338933_06201287.jpg

5時間MIXでは、しっかりと優勝してくれたメンバーもいました!
やっぱり表彰台は真ん中だよな~左右の方達との表情の違いが全てを物語る!
d0338933_06222180.jpg
参加されたみなさん、お疲れ様でした~

帰路、和気に穴場の店をみつけましたよ(笑)
d0338933_06481166.jpg


# by cicli_pioniere | 2017-10-10 06:52 | レース | Comments(0)
2017年 10月 09日

今週末のイベント・レッスン予定 10/14(土)~15(日) 

d0338933_18183808.jpeg
1年でいちばんいい季節、やっぱりツーリングね♪

d0338933_18181687.jpg
14(土)  超初級レッスン①(ハンドリングマスター)
はじめの一歩のようなレッスンになります、小学生から60代まで幅広い参加者がいます。
ロードバイクの基本的な扱い方をまず身に付けてから、走ることが結局は近道であることに間違いありません。多くの方がバランスライドが出来ないことに驚愕しますが、要はコツを知れば大丈夫です。
約90分くらいのメニュー、参加者のより多少のメニューは変動しますが初めての方も毎回いますからご安心ください。
定員6名

集合:吉備津神社
時間:7時30分
参加費:3240円税込 ※お釣りなしでご用意ください
d0338933_18172228.jpg
d0338933_18190413.jpg

       超初級レッスン②(ハンドリング・ドラフティングマスター)
①で実施しないハンドリングの主に荷重・抜重を中心にトレーニングとロードバイクを走らせる上で、マスターすることが必須なドラフティングの学びましょう。
超初級をクリアすれば、いよいよバイクらしい走りを中心としたカリキュラムになります。約90分のメニューの予定
定員6名

集合:吉備津神社
時間:9時
参加費:3240円税込  ※超初級①と連続受講の方は1620円税込
d0338933_18175200.jpg
     初級プラスレッスン(ドラフティング・ローテーションマスター)担当:クエダ
ドラフティングをマスターしたら、次は走りながら並びの順番を変わってゆくローテーションを練習します。簡単なようで意外と難しい?いや、それを簡単にできるように繰り返し練習しましょう。
特別専用コースで繰り返し練習して習熟に努めます。
約90~120分くらいのメニューになります、水分等お忘れなくご準備ください。
定員:10名

集合:岡山市 六番川 水の公園
時間:8時
参加費:3240円税込 

       



15(日)  淡路島 観光ツーリング ※雨天の場合は29日に延期します
いい季節ですので初心者対象で淡路島へいきます。ルートは島1周でなく南部の山岳部をショートカットしたコースでスポットに数か所、ランチをちゃんと取ります。ペースは初めからコントロールしますし初心者で夕方までには1周充分対応できるでしょう、ご安心ください。
※参加資格はドラフティングが怖くない方
※できるだけ乗り合いで行きたいと考えています、応相談ですね。

集合:山陽自動車道 三木SA上り内パーキング 
時間:7時20分
参加費:3240円税込
d0338933_18242674.jpg


申し込みは、タイトル(初級プラス参加希望…等)に、名前・住所・電話・バイク歴を記入してメール下さい。
info@pioniere.link
※定員を設けておりますので、お早めにエントリー下さいね。


# by cicli_pioniere | 2017-10-09 18:24 | イベント予定 | Comments(0)
2017年 10月 07日

メンテナンスのあれこれ②


チェーンて伸びるんですか???

このリアクションは、ビギナーの多くの方からいただきます。
不思議ですよね?金属の塊であるチェーンがどうやって伸びるかイメージがつかないものです。

これはあるお客さんの先日交換したチェーンですが、
何が言いたいかといいますと、写真下部では端を同じ位置に合わせたものが上部になればコマ数同じなのに、このようにズレが生じるほど長さが変化しているものです。

見て解りますよね? 右が使用品、左が新品です。
d0338933_18205593.jpg
コレ、かなりの次元の伸び感ですが、なぜこんなに長さが変わるのでしょうか?
チェーンは前と後ろにあるギアに噛みあうことで力を伝達しているのですが、
その接触している部分をローラーといいます。
d0338933_22484609.jpg
この矢印で示したところですね、この丸い部分が接触して回転しならが動いています。
チェーンは金属でできています、またギアも金属ですから触れあえば摩耗してしまいます。
このローラーの直径と中に軸が貫通してますがその軸周辺が摩耗で小さくなり、結果として隙間ができるということです。
1コマで2個のローラーがあり、1台分のチェーンは約110~112コマありますから、220個の隙間の足し算で計5mm長さが違うとしたら…5mm÷220すると… 1穴の摩耗度合いがわかりますね。

またこの摩耗、乗る人の癖で随分と摩耗が違ってきます。ワースト習慣をご紹介しましょう。

・チェーンの油分が無い状態で使う
・チェーンが汚れて不純物がついたままで使う
・ねじれた状態?で使う頻度が多い
・注油しすぎてべたべたになっている

思い当たることがみなさんにありますよね?あるはずです。
そして、ビギナーの方が一番驚くこと、それは…
チェーンって交換???するのですか???

ということ、今まで通学車とかママチャリでチェーンとか交換した経験は皆無だと思われるので、
みなさん上記のような反応になるんですね。

具体的にではどれくらいでチェーンはダメになるのか?
11速が主流な現在、変速の劣化が感じられるのが3000㎞といわれています。また5000㎞で交換推奨と言われています。ただし上記に書いた習慣があればさらに劣化は早いのです。

チェーンは定期交換しましょう、それが他の部分の劣化に影響しますし、バイクを長持ちさせるコツです。

Cicli Pioniere での作業実績で上位にランキングされるチェーン交換、
気になるなら、明日即お越し下さい!チェーンは必ず在庫していますのでスグ交換致しますよ!



【ご案内】どちらで購入したかは一切問いません、お気軽に修理持ち込みください。




# by cicli_pioniere | 2017-10-07 06:34 | チューニング・メンテナンス | Comments(0)
2017年 10月 06日

アナタにとって良いものだけを…


小柄な人にしかわからない悩み


私がスポーツバイクに乗り始めたころは、ホリゾンタルフレームが主流で物理的に小柄な方はバイクに乗ることが極めて難しかったのですが、2000年くらいからでしょうか…ホリゾンタルフレームが出始め一気に小柄な方向けのフレームが増えていきました。これにより150cmくらいの女性もロードに乗ることができるようになったのですが、見えないところに(見えますけど)悩みが隠れています。

それはボトルの台座位置

? なんのことやねん、と思うあなたはきっと165cm以上ある方です。
スローピングフレームになり小柄な方が乗れるようになったのだけど、ボトルを取り付ける隙間が窮屈なんですね。場合によればシングル台座も珍しくないでしょう。
その位置も微妙でして、コレほんとうにボトル差し込んだ寸法で位置決めてる?と思うようなものもあります。
d0338933_18185404.jpg
コレ、実は改善後のゲージ取付位置ですが、本来はこんな感じにボトルがなり隙間が少なく出し入れしにくいのです。
で、ボトルゲージの下に見える黒い救世主を取り付けてみると。
d0338933_18193254.jpg
取付位置をオフセットできて取り出しやすくなるという逸品です。
本来は、電動シフトの電池を取り付けるためにボトルゲージ位置を変更させるために作られたのですが、小柄な方にとって非常にありがたい小物となったという話ですね。
d0338933_18191081.jpg
世界のシマノ製! 1638円税別 在庫ありますよ♪

サドル下部分の事例も…
d0338933_16230954.jpg
ボトルとTOPチューブの隙間が殆どない
d0338933_16222985.jpg
こちらのほうがフレームが小さいのに、隙間がちゃんと空いてますね!
黒赤のフレームより小さいのにです。
なので前記のゲージアダプターでこの場合、取り付けを下部へ変更できるという訳です。

ボトルゲージ繋がりで別な話題ですと…
ペットボトル用のボトルゲージを私は基本的におススメしていません。
クイズ! それはなぜでしょう?
素晴らしい回答をくださった方には、豪華?記念品出そうかな~( *´艸`)










# by cicli_pioniere | 2017-10-06 16:30 | チューニング・メンテナンス | Comments(3)
2017年 10月 06日

フロントホイールにも向きがある


小さなことだけど、ホンモノのローディーなら気を遣うこと


タイヤに進行方向が存在するものがあるのは認知度が高いと思いますが、実はホイールにもあります。
コレ、かなりの頻度で反対についていたりするのですが、お聞きするとみなさん知りません。

昨今のホイールはフロントラジアル組が多いので、一見すると方向が無いようにも見えますが…
本当はあるんですね。
気を付けたいホイールが出てきたのでご紹介しておきます。
d0338933_18171327.jpg
コレ、ご存知ですよね。カンパのボーラです。
2018モデルからブレーキシューの接地面にスリット加工が施され、より制動力や安定感が向上したモデルですね。
d0338933_18182482.jpg
ご覧ください、スリットの向きがありますよね…コレ反対付けると影響ありそうですよね~
どこで判断するのか…
ハイ、こちらです。
d0338933_18175479.jpg
ハブ本体の外側にあるベアリング調整部分が左になるようにしてください。(乗ってる自分が前を向いて左側という意味です)

カンパじゃないとどうするか?
そうですね、ハブにシールとかが貼ってあれば、後ろと見比べて同じ向きになるようにしましょう。
停めてあるロードバイク、何気にみたらタイヤやホイールの向きが違えば、それだけでトーシロ感満載な感じに見えるわけです。
バイクに乗り降りする、身のこなしひとつもですね。あなたにも生粋のローディーになって欲しいな。

タイヤの件、補足があります。
進行方向の印が無い、スリックトレッドとか…その場合、ロゴマークが片方のみだとそれは右側に装着が正解です。ダサくないロードバイクで走りましょう!





# by cicli_pioniere | 2017-10-06 13:40 | チューニング・メンテナンス | Comments(0)
2017年 10月 05日

メンテナンスのあれこれ①


好きなバイクに安心して乗ってもらいたい、乗り方と安心を販売しています!

d0338933_19314629.jpg

メンテナンスについてよく質問があるので説明しておきます。

「よそで購入したバイクでも診てもらえるのですか?」
「通販やネットで購入したものですが修理してもらえますか?」
「自分で作業していてわからないので、お任せできますか?」


これらが問い合わせの大多数を占めています。
結論から言うと、
当店はバイクの新車販売をしていませんから、どうぞお持ちください。

古くからある自転車業界の悪い風習が、購入したバイクしか見ませんという店が今なお存在することです。これは、業界側からの説明をさせてもらうと自店で販売したバイクにきちんと責任を持つということが当然の責任と考えるからです。そしてその責任を持つバイクをお待たせして、そうでないバイク(他店購入)を優先して修理するのはオカシイというものです。

一方、そういう従来の真っ当なお店で購入したとしても、転居や転勤、また学生なら就職とかあるわけでして、そんな方は従来のお店だと非常に気を使いながら店舗へ訪問していたんですね。

また昨今の流通事情の変化もあり、通販でバイクを買うということも珍しくない時代背景もあり従来の店舗も対応が変わってきていると思います。
d0338933_18581944.jpg
はやくも2018Mのセットアップ依頼が!


昨今の流通形態の中で、スポーツバイクと関わった方に対して Cicli Pioniere では、特に拒む理由はなく受け入れしています。
ご了承お願いしたい点がございます。
・通販で購入した製品が必ず真っ当な製品でないケースがある(当店がクレーム処理対応できない)
 ※新品の時も使っていて本来なら保証対象になるような場合でも
・修理の場合にメーカーが補修部品を提供しない場合がある

明らかに瑕疵があると見受けられる場合には、組立前に事情説明し部品購入いただくケースもあります。また上記のように組み付けに関わる責任はあるわけですが、瑕疵部品によるものは自己責任の範囲でお願いしています。

また持ち込みの状態で、フレームサイズや規格適合しない部品なども時折見受けられますが、無断で作業を進めることなく事前説明を行い実施させてもらいます。
お気軽にご相談ください。 info@pioniere.link








# by cicli_pioniere | 2017-10-05 19:02 | チューニング・メンテナンス | Comments(0)
2017年 10月 04日

Pioniere スペシャルセミナー 『アスリート フードセミナー Vo1』

d0338933_17021304.jpg
ローディー・トライアスリートのライドスクールの一環として単にバイクに乗ることに留まらず、
ライダーのパフォーマンスを向上させる大事な要素である食をテーマに専門家からメッセージを発信しました。

私は常々、ライダーのパフォーマンスは多様な要素の掛け合わせから成り立つ、との持論を展開していますが
特に食べ物は、身体そのものを構成する大事な建材?と選手時代から考えています。
人間は60兆個の細胞から成り立ち、一定周期で細胞が壊れて作り変えられることを繰り返しています。
その過程で不良細胞が出来て増殖するのがいわゆるガンですが、造られる大元は自分が食べたもの以外にあり得ないことを考えると、
おのずと気を遣うのは当然だと思うのですが、まわりを見渡すと頑張って練習するけれど、とても良質とはいえないものを平気で食べる人の多いこと…。
例えば家を建てるのに、しっかりとした木で建てるのか、張り合わせの木なのかどちらが良いか言わずもがなだと思うんです。

テーマ 「夏の疲れを残さない!疲労回復食&けが予防食」
d0338933_16574792.jpg
講師:牧野 理可(アスリートフードマイスター)

岡山では珍しいフードマイスターとして、既に各種スポーツ界で講演実績もありますがロードバイクに関しては岡山初ではないでしょうか?何処よりも先に重要な情報発信をする!ということに使命をもつ私ですので、フードセミナーはお伝えしたい情報がいくつもありますから、今後も引き続きシリーズで行ってゆきます。
d0338933_17041518.jpg
参加型でお話に共感する参加者
d0338933_16503601.jpg

土曜の午後、また高梁ヒルクラ前日にも関わらず定員一杯の予約をいただきありがとうございました。
参加のみなさん、気いるような目線でしっかり聞き入っており、予定時間を越えてしまうほどの質問がなされ、いかに興味・関心をもっているのかがひしひしと伝わってきました。

身近な食品を題材にして、具体的に説明する内容はコンビニで買い物をする際に…何気に買っていた自分をふと考えさせられるに違いないでしょう。
d0338933_16500659.jpg
なんか意味深ですね…怖い白い粉…

より自身にとって、高いレベルのパフォーマンスを獲得したいアナタ、とりあえず空腹が満たされたらいいかな…的な食事はやめましょう。手軽で簡単に…というものほど、ロクなものはありません。毎日の小さな積み重ねがやがて大きな差となります。どこかの病院の健康診断のPRではありませんよ、自分の為に是非見直したい項目が食です。

Vol2は、10月28日(土) 13~15時で開催の予定。募集告知をお待ちください。

主催はチクリ・ピオニエーレです、お気軽にお問合せください。info@pioniere.link




# by cicli_pioniere | 2017-10-04 19:10 | スクール | Comments(0)
2017年 10月 04日

ロードバイク興味があるけど踏み出せないアナタへ

d0338933_17075411.jpg
ロードバイク レンタルあります♪

友達から誘われて…
流行ってるから…
しまなみ海道走ってみたい…
カッコいいロードバイクに私は乗れるのだろうか…

なにはともあれ、一番最後のところがひっかかり地団駄踏んでる方が多いみたい。
お一人でもお友達とでも構いません、レンタルロードバイクで初乗りレッスンしませんか?

初乗りレッスン1時間(3000円税別)+ロードバイクレンタル~2時間(3000円税別)


これでロードバイクを体験してから購入検討してもいいと思います。

さらに…
販売店へ行くと、購入プッシュがあり一体何が自分に丁度いいバイクか解らないの…
なんて人も多いんです。

お任せください。
チクリ・ピオニエーレはバイク売ってません! 乗り方を販売している店ですから
第三者の立場から客観的にご説明しますよ。
購入相談なんでも…1時間2000円税別というのまであります。

※写真のレンタルバイク、サイズ420S 身長150~160cmくらいまで対応可
 今後も他サイズを増やす予定です

お問合せ歓迎:info@pioniere.link





# by cicli_pioniere | 2017-10-04 17:30 | スクールメニュー | Comments(0)
2017年 10月 02日

今週末のイベント・レッスン予定  7(土)~9(祝) 

d0338933_19121740.jpg
 3連休、しっかり遊ぶ?学ぶ?


7(土) 超初級レッスン②(ハンドリング・ドラフティングマスター)※キャンセル待ち
ハンドリングの主に荷重・抜重を中心にトレーニングとロードバイクを走らせる上で、マスターすることが必須なドラフティングの学びましょう。
超初級をクリアすれば、いよいよバイクらしい走りを中心としたカリキュラムになります。約90分のメニューの予定
定員6名

集合:吉備津神社
時間:7時30分→8時
参加費:3240円税込


     初級プラスレッスン(ローテーションマスター)※キャンセル待ち
ドラフティングをマスターしたら、次は走りながら並びの順番を変わってゆくローテーションを練習します。簡単なようで意外と難しい?いや、それを簡単にできるように繰り返し練習しましょう。
特別専用コースで繰り返し練習して習熟に努めます。約2時間くらいのメニューになります、水分等お忘れなくご準備ください。
定員:12名

集合:ローソン辛川市場店
時間:9時15分→9時45分
参加費:3240円税込 ※超初級と連続受講なら1620円税込


     ソース上級練習 ※担当:萬谷・森本
残り少ないレース系対応練習です。超初級~中級までの積み重ねの効果を確認するために参加をするのもアリですね。概ね2時間ほどの集中メニューの予定

集合:セブンイレブン横井上店
時間:7時30分
参加費:2700円税込


8(日) 超初級レッスン①(ハンドリングマスター)※キャンセル待ち
はじめの一歩のようなレッスンになります、小学生から60代まで幅広い参加者がいます。
ロードバイクの基本的な扱い方をまず身に付けてから、走ることが結局は近道であることに間違いありません。多くの方がバランスライドが出来ないことに驚愕しますが、要はコツを知れば大丈夫です。
約90分くらいのコース、参加者のより多少のメニューは変動しますが初めての方も毎回いますからご安心ください。
定員6名

集合:吉備津神社
時間:7時30分
参加費:3240円税込 ※お釣りなしでご用意ください

d0338933_19122266.jpg

     超初級レッスン② (ハンドリング・ドラフティングマスター)※キャンセル待ち
ハンドリングの主に荷重・抜重を中心にトレーニングとロードバイクを走らせる上で、マスターすることが必須なドラフティングの学びましょう。
超初級をクリアすれば、いよいよバイクらしい走りを中心としたカリキュラムになります。約90分のメニューの予定
定員6名

集合:吉備津神社
時間:9時
参加費:3240円税込  ※超初級①と連続受講の方は1620円税込

    
d0338933_19122105.jpg
     初級プラスロング レッスン(スムーズ ローテーションマスター) 担当:萬谷 ※キャンセル待ち
参加資格はドラフティング・ローテーションができること、初級プラスまでを履修で来てる方。
初級プラスでの学びを一般ルートで実施します、これができたら晴れてちゃんとしたローディー(自転車海苔)と公言できます((´∀`))
約2時間強、50~60㎞ほどのルートの予定。状況によりランチを含める可能性があります、参加は強制しません。
定員10名

集合:龍ノ口グリーンシャワーの森
時間:8時
参加費:3240円税込



9(祝) 中級ロング レッスン 担当:藤原・萬谷 ※キャンセル待ち
参加資格は初級プラスロングの履修、もしくは集団で走りながらローテーションがスムーズに行える方になります。
この日は岡山国際サーキットで開催される耐久レースを見学予定、長時間は滞在しません目的は3時間近くじっくり集団走を行うこと。※往復6時間くらいですね
定員5名

集合:龍ノ口グリーンシャワーの森
時間:8時
参加費:3240円税込



申し込みは、タイトル(初級プラスロング参加希望…等)に、名前・住所・電話・バイク歴を記入してメール下さい。
info@pioniere.link
※定員を設けておりますので、お早めにエントリー下さいね。



# by cicli_pioniere | 2017-10-02 19:58 | イベント予定 | Comments(0)
2017年 10月 01日

10月の月間予定

d0338933_17181562.jpg
今月のTOPICは淡路島ツーリングとフードセミナー2回目です。

7(土)   超初級②(ドラフティング)
     初級プラス(ローテーション)
     ソース上級 ※担当:ソースメンバー
8(日)   超初級①(ハンドリング)
      超初級②(ドラフティング)
     初級プラスロング  担当:萬谷
9(祝)   中級ロング(国際サーキット往復) 
14(土)  超初級①(ハンドリング)
      超初級②(ドラフティング)
     初級プラス(ローテーション)  担当:萬谷
15(日) 淡路島ツーリング  ※雨天は29日
21(土) 初級プラス(ローテーション)
初級プラスロング  担当:萬谷
22(日)  超初級①(ハンドリング)
     超初級②(ドラフティング)
     初級プラス(ローテーション)
     中級   担当:萬谷
28(土)  超初級①(ハンドリング)
     超初級②(ドラフティング)
      初級プラス(ローテーション)   担当:萬谷
アスリートフードセミナー Vol2 ※北ふれあいセンター 13~15時
29(日)  淡路島ツーリング予備日 ※15日に実施すればレッスンやります

d0338933_17182993.jpg
d0338933_17203467.png
確定ではなく暫定になります、詳しくは毎週初めにその週末の案内を告知します、そちらを確認後にエントリーをよろしくお願いします。

※ご質問等、お気軽にどうぞ info@pioniere.link



# by cicli_pioniere | 2017-10-01 17:22 | イベント予定 | Comments(0)
2017年 09月 28日

【販売中】COLNAGO  C-RS 105仕様

d0338933_14522692.jpg
2017Mの未使用品(リユース・展示のみ)が入荷!
d0338933_14512896.jpg
COLNAGOのエントリークラスのカーボンバイク「C-RS」です。
上位モデルのV1-rを彷彿とさせるスタイリング!
ダウンチューブはコルナゴ伝統のジルコデザインですね。
d0338933_14515822.jpg
初めての方でも、アルミモデルからの買い替えでもおススメの1台です。
現品限り、一度ご覧ください。
d0338933_14520279.jpg
サイズは480S、身長165~173cmくらいの方向け

特価 258000円 税別 ※もちろん正規品の保証付きです。
※まだ組みたて前につき、写真は450Sになります




# by cicli_pioniere | 2017-09-28 14:21 | リユース バイク・パーツ | Comments(0)
2017年 09月 26日

【販売中】RIDLEY フェニックス

d0338933_20050923.jpg
d0338933_18484496.jpg
リドレーのエントリーカーボンバイク「フェニックス」アルテグラ仕様です。

前オーナーが部品を各種アップグレードしたり軽量パーツに換装したりしており
ノーマルでないグレードアップ感あるバイクになっています。
d0338933_18484218.jpg
アルミバイクからの乗り換えや初めての方でも乗りこなせる優しいフレームです。
サイズはXXS、身長160~168cmくらいの方へ  ¥238000税別


# by cicli_pioniere | 2017-09-26 18:56 | リユース バイク・パーツ | Comments(0)
2017年 09月 26日

【販売中】ARAYA EXCELLA スポルティーフ

d0338933_18383321.jpg
d0338933_18383852.jpg
トラディショナルなクロモリフレーム、やはりホリゾンタルフレームの美しさは今どきのカーボンにはないもの。
キャリアやマッドガード装着できるダボを備え、小旅行の対応もできるバイクです。
シルバーパーツを纏い、ブルックスのサドルがヴィンテージ感を醸しています。
d0338933_18383648.jpg

サイズは550㎜、身長173~180cmくらいの方向けです。 ¥158000税別


# by cicli_pioniere | 2017-09-26 18:39 | リユース バイク・パーツ | Comments(0)
2017年 09月 26日

9月23,24日 中級クラス

d0338933_13133253.jpg
こんにちわ、サポートスタッフ萬谷です。
先週末の中級クラスはロードトレーニングと高梁ヒルクライム対策の二本立てで開催しました。
早速振り返りをしてみましょう。

9月23日(土) 中級クラス -スキルトレーニング-
前回のブログにも書いた通り、運動能力を最大粒度で要素分解するとフィジカル・テクニック(スキル)・メンタルになると考えています。
そこで、中級練でも毎回この3つのうちどこに焦点を当てるのかを意識して取り組んでいただいています。

前回まではフィジカルに集中して練習を考えていましたが、今週はテクニック(スキル)に集中しました。
フィジカルは一人でも向上させることはできますが、集団走行のテクニックはグループで走らないと向上しません。
ピオニエーレのレッスンでも最もこだわっているポイントですね。

今回は、中級クラス -スキルトレーニング- ということで集まっていただいたのはこちらの皆さん!
d0338933_14104492.jpg
(´-`).。oO(橋本さん....)
ゲストコーチとしてsauce developmentのくえださんにきていただきました。

中級の速度域でスキルトレーニングをするのは初(?)でしたが、なかなか難しかったですね103.png
さすがに中級なので一見すると綺麗に走っているようにも見えますが、まだまだ集団が急加速・急減速する場面が多くありました。
これは効果的なアドバイスが難しい部分でもありますが、あまり手元の数字や論理にとらわれすぎず、感覚的に"集団に合わせる"という意識を持つ方が良いかもしれませんね。

グループで走っても個々で速度にばらつきがあるため、集団の雰囲気やペースができにくい状態ですがsauce developmentメンバーの上級練にくると"集団の雰囲気"というのがよく分かると思います。
上級に出たことがあるメンバーは「中級より速いけど楽」という感覚を抱いたことがあるのでは?
冬場はsauce development上級練の参加基準も下がるので、フィジカルはついてきたけどまだペーシングが苦手という方はぜひこの冬チャレンジしてみてください!

しかし、普段からフィジカルトレーニングに励んでいる成果はよく出ていたと思います。
巡航速度は上がってきているので初球から上がってきたメンバーが徐々にローテーションに加わることができるようになってきています。

最後に、今回来てくれたくえださんがブログで今回のことを書いてくれているので読んでみてください!
参加いただいた皆さん、お疲れ様でした。引き続き頑張っていきましょう!


9月24日(日) 中級クラス -高梁HC対策トレーニング-
日曜日は来週に控える高梁ヒルクライムに向けての練習。
実際にコースに行ってコースを走りこんでもらいました。
d0338933_14170052.jpg
d0338933_14184160.jpg
このコースはヒルクライムとはいえ序盤〜中盤にかけて勾配がかなり緩いので、普段ピオニエーレのスクールで取り組んでいる集団走行スキルがかなり重要になってきます。ヒルクライムはパワーウェイトレシオと結果の相関関係が比較的高いと言われていますが、高梁は集団内でドラフティングを使って力をセーブすると自分よりフィジカルの優れる選手に勝てるチャンスも十分あると思います。
あくまでも個人的な所感ですが、後半の細い林道に入るまでは集団から飛び出すor集団の先頭を牽くことはせず、勾配がきつくなってからペースアップすると勝負に絡めると思います。

ゴール地点は吹屋の町並みが。
d0338933_14340658.jpg
試走に来る人へと、地元の方がトマトを振舞ってくれます。
プロテインは配ってないかな...と考えているマミーさん。
d0338933_14384907.jpg

この日はほとんどのメンバーにGPSログをとってもらいましたが、そのデータを見直して中間地点での目標タイムを設定することもベストタイムへの近道です。当日はベストタイム目指して頑張ってくださいね!!
みなさんの結果、楽しみにしています112.png

サポートスタッフ 萬谷


# by cicli_pioniere | 2017-09-26 14:58 | スクール | Comments(0)
2017年 09月 25日

今週末のイベント・レッスン予定 9/30(土)~10/1(日) ※30日キャンセル待ち



いよいよ2017年も最終クオーター、ラストスパートですね。


みなさん、おおきなイベントもそろそろ残り少なくなりました。
私も先日のサイスポ最速店長選手権で今年のレースは終了。来年も目標は決まってるので計画は既にそこへ向かっています。
何事も決めたこと以外に起こるのはただのラッキーです、いかに自分で決めてどうプロセスを踏むかが重要だと考えています。そうした一連の流れをしたことが無い人はいつまでもできません、なのでそれが自分でできるようになるためにクラブではフォローさせてもらっています。
自燃型といって、自分で自ら出来る人はごく僅か、逆にいえばそういう習慣を身につけるだけで他より秀でることができるともいいます。※やり方を間違えない限り

前置きが長くなりましたが、
10月以降はレース系のレッスンは少なくなり、さらに各レベルに対して基礎的なレッスンが増えます。基礎(土台)がしっかりしていないのに、次のステップの練習をしても効果はでにくくなります。受け止める土台がしっかりしていて初めて成り立つ練習になるからです。
統計的にできない人ほど、基礎をおろそかにしてしまう傾向があります。これ、インストラクターとして数百人を見てきて実感しています。
価値観それぞれですからいいのですが、頑張るなら結果が欲しいと私は思いますから。

ロードバイクが初めてな方も、何年も乗っていてもきちんと体系的に取り組んだことのない方も年齢・経験様々な方が集います。よく質問がありますが、どちらのショップで購入したのかは全く関係なくレッスン運営しています。販売中心のショップはライドのフォローまでするのはやはり無理があると私は思っており、なので量販店から独立して乗り方を教えるスクールという形態でのショップを開業しました。お気兼ねなくお越しください。


d0338933_18424676.jpg
30(土)  超初級レッスン (ハンドリングマスター)
はじめの一歩のようなレッスンになります、小学生から60代まで幅広い参加者がいます。
ロードバイクの基本的な扱い方をまず身に付けてから、走ることが結局は近道であることに間違いありません。多くの方がバランスライドが出来ないことに驚愕しますが、要はコツを知れば大丈夫です。
約90分くらいのコース、参加者のより多少のメニューは変動しますが初めての方も毎回いますからご安心ください。
定員6名

集合:吉備津神社
時間:8時
参加費:3240円税込 ※お釣りなしでご用意ください

d0338933_23285678.jpg
      初級プラスロードレッスン
参加資格はドラフティング・ローテーションができること、超初級②までを履修で来てる方。
超初級②を一般ルートで実施します、これができたら晴れてちゃんとしたローディー(自転車海苔)と公言できます((´∀`))
約2時間強、50~60㎞ほどのルートの予定。状況によりランチを含める可能性があります、参加は強制しません。
定員10名

集合:ピオニエーレ
時間:10時
参加費:3240円税込

d0338933_17573440.jpg
       アスリートフードセミナー 疲労回復食&ケガ予防食
講師:牧野 理可
岡山では先駆けのセミナーです。フードマイスターの有資格者:牧野氏を迎えて岡山初開催!
より高いレベルを目指すアスリート(ローディーやトライアスリート)はもとより他競技の方へも通じる汎用的な情報も含まれますので、多くの方へ参加をしてもらいたいセミナーです。
アスリート本人やそれを支える方にも知ってもらいたい内容です。
併せてスポーツアロマのご紹介や、先日フランスグランフォンド世界選手権へ参加した私の現地裏話なども隙間でできたらと考えています。もちろんメインはフードセミナーです

集合(会場):岡山北ふれあいセンター
時間:17~19時 ※写真は14時~ですが正しくは17時~です
参加費:3500円税込


d0338933_14363543.jpg
10/1(日)   中・上級ロードレッスン
今シーズン、残るレースへむけての対応トレーニングです。
吉備高原周辺で約3時間強、~100㎞くらいの予定です。
参加資格は中級レベルのスキルを持つこと、メニュー構成上レストを入れないので趣旨ご理解できる方になります。
定員5名

集合:吉備津神社
時間:7時
参加費:2700円税込


申し込みは、タイトル(初級プラスロング参加希望…等)に、名前・住所・電話・バイク歴を記入してメール下さい。
info@pioniere.link
※定員を設けておりますので、お早めにエントリー下さいね。




# by cicli_pioniere | 2017-09-25 14:45 | イベント予定 | Comments(0)
2017年 09月 22日

第7回 全日本最速店長選手権  ※サイクルスポーツ誌 主催

d0338933_18540472.jpg
2年振り5回目の参加に想う

今年は過去最高の44名、経歴も立派な店長が多く集まった大会となった。
思い起こせば初出場は2012年、この大会出場の為に店長に昇格しサイスポさんに懇願して枠を頂いたのだった。レースで無様な走りだと店長クビになるんですぅ~という関西系のノリが編集部にウケて晴れて出場だったのだが、猛暑の気温に熱ダレして思うようなパフォーマンスを出せなかったものの途中、有力選手の西谷さんと集団から飛び出して大いに盛り上げ喜んでもらえた。
翌2013年、目標は優勝に置きパフォーマンスも上々で現地入り、天気は雨でスリップした選手と交錯し落車DNFに終わる。無力感に苛まれたがこれもまたレースだった。
次こそ優勝を…の想いを胸に3回目の2014年。思うような展開がなされ終盤に大石さん・西谷さんと3名のエスケープの末に2位。優勝が目の前にあったがスルりと逃げた。
2015年夏、独立へむけて退職し準備のさなかに4回目出場のオファーをもらう。まだ開業すらしていない店なのにだ…これには正直感動した。前年の成績をリスペクトしてくれたのだろう…しかし準備が間に合わず大きな見せ場なく終盤にメイン集団から遅れて終わる。
2016年、それでも参加の誘いを頂いた。開業1年目、残念ながらレースに参加するパフォーマンスが無いので辞退させてもらった。
そして2017年、ニセコを終えフランスに向けてのトレーニングの最中にオファーが…今年こそフランスで弾みをつけて行こう!とその時は思っていた。
長引いた夏風邪、フランスの不調、それでも隙間をぬい練習で調整してきたが…事前の数値は思わしくなかった。出ると決めた以上は最善を尽くすそれだけで成田へ向かった。

2年振りの現地は懐かしい面々と知らない方とが入交り、なんとなく新しい風を感じた。また古巣の勤務先からも2名参加しており、当時自分が残してきたものを感じさせるには十分な事柄だった。
顔見知りを歓談しながら回る会場、楽しいひと時であり緊張感はなくスタートを迎える。それもまた5回目というどちらかというとベテランの域に近いものになったからか…年齢もいつの間にか、上からたぶん表彰台くらい(笑)

例年どおりの1.5㎞×50周回=75㎞のロードレース
d0338933_18533655.jpg
スタートはローリングスタートに変更、昨年の展開から早期に逃げを決めようと動くことは明らかで、初めからハイスピードなのは織り込み済み。44名の数を心配したが、回を重ねるごとに参加店長はしっかりと練習をしてきており全体の流れは随分と良くなったように感じた。
序盤から想定どおりの2分一桁台のLAPを刻む、しかし1分台へ行くようなほどではない、毎回ファーストアタックが決まるがそれも散発で決まらず、10周経過しそろそろ動きが…思うが、決定的な動きはない。筧選手や中尾・藤岡・井上選手などは活発に動く、有力選手でも後方待機なのか目立った動きが少なめ選手もおり全体のペースが落ち着いてきた、2分10~15秒あたりも増えてくる。ここらで例年なら逃げがあるのだが、今回は有力選手が動けば皆敏感に反応するが、無名の選手が飛び出しても完全放置、多少飛び出しても継続できる脚は無い、そんなこんなで25周をすぎ半分経過。
後半になっても動きは変わらない、小さな出入りがあるがほぼ大きな集団ままだ。残り10周を切り流石に疲れてくる、今回2015年と違い全体の流れにおいては無理がなく走れた。しかし、集団前方に位置するもそこでの責務が果たせるほどの脚がなかった。従来なら幾度か前へ飛び出していくことはできていたが、今回はその余力はなかった。これは事前の数値から大よそ想定できていたが、それよりもレースの流れに対応することは脚以上に経験値と感覚が補い可能にしていたが、そことパフォーマンスは一致しなかったのだ。
最後まで集団の争いかと思われた、終盤でなんと微妙な逃げが8名ほどで決まる。約10~15秒…後ろも牽制は無く追いかける、前は見る限り絶対逃げるという勢いはなかった。8名だとそこまでの逼迫した意思疎通はなかなか難しい…結果、残り2周ほどで追いつき、リセット。余力はなくかなり限界走行になってきている。
ラスト1周で、筧選手がアタック…程なく追いが入る、ハイスピードままゴールへ向かう残り500m付近で前に約10名ほどか…ラストスプリントを全力でかけるが…順位はほぼかわらない…てか、左から差し込まれる(汗)切れ味に定評ある佐藤 成彦店長に一突きされゴール。
d0338933_18541450.jpg
56サイクルの筧選手、レースを支配し自在に走っての優勝!
上位4名は抜きんでており、5位以下で泥スプリントの末に9位…(爆)
d0338933_21020510.jpg
2015年、開業すらしていない個人を快く誘ってくれた恩を走りで返す、そんな想いは打ち砕かれた。
スポーツバイクブームの中、元選手の店長も格段に増えた。5年前は非常に珍しかった元選手というのは当たり前になった。これから先、元選手がセカンドキャリアとしてスポーツバイクを伝え指導するという仕事を当たり前にするという、私自身の志もそう遠くない先に実現できるのでは…と感じた1日だった。

元勤務先でちゃんと指導してあげられなかったのに、今回良い走りをしたのを見て感慨深いものがあった。人は成長したいと願い努力するれば、かならず成長できる。
そうクラブメンバーに常々伝えていることを、また実感させてもらえた。

今回の大会参加をクラブには事前に大きく広報していませんでした、なので直前広報に皆???って感じでしたが、今回の参加自分の中での恩返し的な意味合いが大きかったのです。
満足な結果でお返しできなかったが、ロードレースは知的スポーツという一面は証明できたのではないかと思っている。歳を重ねるにつけ体力を大きく伸ばすことはかなり難しい、あとは頭をどれだけ使えるのかしかないからね。
若い世代が台頭し、そろそろおっさんも別な道をと思っている。

サイクルスポーツさん、応援してくれたクラブメンバーやお客さん、ありがとうございます。
レースは辞めません、より皆さんの希望が持てるようなことを率先してゆくつもりです。今シーズンのレースはこれで終了、あとはメンバーの最終レースまで全力で伴走します。

ありがとうございました。

※写真提供:サイクルギャラリーカヤマさん、サイクルスポーツjp


# by cicli_pioniere | 2017-09-22 20:10 | レース | Comments(0)
2017年 09月 20日

9月18日 中級クラス

d0338933_16360838.jpg

こんにちわ、サポートスタッフの萬谷です。
9月も下旬に差しかかろうとしておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

日曜日は倉敷トライアスロンの応援に駆けつけるつもりでしたが、残念ながら中止となってしまいましたね。
出場予定だったみなさんは肩を落とさず、また次の機会に向けて準備していきましょう112.png

さて、台風一過の月曜日、中級練を開催しました。
今回参加していただいたのはこちらの皆さん!
d0338933_16120025.jpg
今回はサプライズでsauce developmentの森本さんも参加していただきました。
6月から始まったマンタニ担当中級練ですが、徐々に参加メンバーも増えて練習のレベルも上がってきました!

やはり毎回の練習でも言っている通り、今自分の課題はどこにあるのか?を考えることはとても大切です。
課題と言われてもすぐ思いつかないかもしれませんが、まずは"心技体"のうちどれが自分の課題か考えてみると良いと思います。

多くのサイクリストは自身の課題を体、要はフィジカルだと捉えがちですが果たしてそうでしょうか。
d0338933_17262209.jpg
簡単にではありますが、自転車界でよく言われるキーワードは心技体のどれに当てはまるかを図に落とし込んでみました。
心技体をそれぞれメンタル・テクニック・フィジカルとして、それぞれの円が重なる部分が運動能力となります。
図からもわかる通り、多くの時間をかけてフィジカルの練習をしてもメンタル、テクニックが伴っていなければ一向に3つの円が重なる面積(=運動能力)は大きくなりません。

個人的な話をすると、僕の場合はメンタルが小さいままだったのであるレベルから一向に強くなることができませんでした(笑)
「数字で目標を立ててから練習する」とか「目標数値にこだわって最後までやり切る」といったスタンスは上達を目指すのであれば絶対必要だと思うので、安易にフィジカルに課題を置かないようにすると良いと思います!

今回の練習でも個人ごとの課題に焦点を当てながら北コースを走ります。
d0338933_16401744.jpg
今回は練習時間も長くフィジカルの課題解決に寄った練習となりましたが、今後の中級ではテクニックの課題解決に寄せたメニューも考えていくつもりです。
メンタルに寄せたメニュー?......藤原さんを呼んで来ましょうか(^_^)

今回のログにある通り、100km3時間ちょっとで完走。登りがあまりないコースとはいえ、かなり巡航速度が上がってきていると思います!
参加された皆さん、お疲れ様でした!この調子で引き続き頑張っていきましょう101.png


サポートスタッフ 萬谷

[追記]
以前のBBQライドでの景品だったβtitaniumのブレーキボルトを南さんバイクにインストール!
シンプルなバイクにはよく映えますね。
チタンなので錆びないことも特徴の一つ。ローラーによく乗る人はトップキャップを止めるボルトが錆びがちだと思うので、チタン化をオススメしますよ!ご用命は藤原・萬谷まで!
d0338933_18334119.jpg
d0338933_18390543.jpg









# by cicli_pioniere | 2017-09-20 18:43 | スクール | Comments(0)
2017年 09月 18日

今週末のレッスン予定 9/23~24 

いよいよ地元ヒルクラ大会、成果を見せよう!
d0338933_23285678.jpg
23(土) 初級プラスレッスン

超初級のバランス練習経験者が対象になります。
ドラフティングとローテーションの基礎になります、ここがスポーツバイクの基礎中の基礎。
絶対にマスターすべきスキルになるので、確実に身につけたいところですから
できてるつもりの方も確認のつもりでご参加ください。

特別専用コースで繰り返し練習して習熟に努めます。
約2時間くらいのメニューになります、水分等お忘れなくご準備ください。

集合:ザ・ビック岡山一宮店
時間:7時30分
参加費:3240円税込



     中級ロードレッスン(担当:萬谷)
初級で学んだスキルをさらに精度を上げつつフィジカルも鍛えてゆくのが中級です。
休憩なども含んで約3時間のメニュー、走行は~80㎞くらいまで。
初級を卒業し、真の中級ライダーへ挑戦してください。
このクラスをマスターすれば、一生もののスキルになること間違いなしです。
※参加資格は初級プラス卒業レベルの方、フィジカルが不足する場合途中で離脱いただくことがあります。
定員8名

集合:龍ノ口グリーンシャワーの森 もしくは ザ・ビック岡山一宮店
時間:7時30分
参加費:3240円税込

d0338933_23284409.jpg
24(日)  超初級レッスン② (ドラフティングマスター)
バランス練習で習熟OKな方、ドラフティングを中心としたメニューです。
不特定多数なライダーとの縦に並んで走る練習です。ロードバイクの場合、空気抵抗が大きな要素であるので
いかにドラフティングで空気抵抗を低減するかは重要なポイントになります。ボイスサインを実施しながら
お互いに安全にドラフティングができるようになりましょう。

途中休憩を挟みながら、約~90分のメニューです。
まだまだ暑いかもしれません水分等、十分な準備をお願いします。
定員6名

定員6名
集合:ザ・ビック岡山一宮店
時間:7時30分
参加費:3240円税込

      初級プラスレッスン  (ローテーションマスター)
ロードバイクそのものに慣れてきたら、複数の方との協調ライドをできるようになりましょう。
これぞロードバイクの醍醐味といえるドラフティングをマスターしたら輝くライドライフが待っていますよ。
対象は超初級レッスン経験者、または私が推薦する方。
おそよ90分くらいのメニューです。
定員9名

集合:ローソン辛川市場店
時間:9時
参加費:3240円税込 ※②との連続受講は1620円税込



         中級ロードレッスン(高梁ヒルクラ対策SP) ※担当:萬谷
いよいよ翌週に迫った地元最大級のヒルクライベントのしあげですね。
準備を具体化すべく現地レースコースでの実施です、コースTTを基本メニューとしますのでそのつもりでの参加をお願いします。加えて問題点を修正する追加メニューも実施予定です。

集合:高梁市のききょう公園
時間:9時
参加費:3240円税込




申し込みは、タイトル(超初級②参加希望…等)に、名前・住所・電話・バイク歴を記入してメール下さい。
info@pioniere.link
※定員を設けておりますので、お早めにエントリー下さいね。



# by cicli_pioniere | 2017-09-18 23:30 | イベント予定 | Comments(0)
2017年 09月 17日

UCIグランフォンド ワールドチャンピオンシップ ALBI大会④

d0338933_20223321.jpg

レース(チームリレー編)

聴覚障害をもつHさんから、出国前にメールがあった。
チームリレーに出ませんか?と。
なんでまた?と思ったら女子・40代・50代を含めて4名のチーム編成らしく50代の私が候補になった様子。どんなレースかと聞くと市街地でクリテリュウム的な短い距離を4名繋いで走るという。
ショー的なお遊びレースというので折角なので混ぜて頂いた。
大聖堂を中心に周回する2㎞×3周×4名のレース、試走してみたら高低差が微妙にあるし直角コーナーしかも石畳なんかもあり、なかなかスリリングな予感がしました。
ロードレースコースの試走からレース直前に会場へいくと、なんとファーストライダーは私です。
お遊びといいながら雰囲気はやはりワールドシリーズだけにマジな感じ(汗)

出走は25チーム、男女混合でどんな感じか全くわからない。流石に街中の大聖堂前なので一般客が沢山群がり雰囲気は気持ちよい。日本でこんなところで走ることなど皆無だからね。
MCが喋りまくって盛り上がる盛り上がる!スタートのカウントダウンも客まで巻き込んでテンション上がる。
スタートしてすぐ直角コーナーを曲がるとなだらかにカーブしながらの下り、緩いS字コーナーを抜けて登り返ししていて鋭角コーナー、曲がったあとも緩やかな登りだ。ここの鋭角を曲がる際に失速して立ち上がりダッシュがポイントなのは明白だった(笑)

スタートで半分から後ろか…みなやはりマジでぶっ飛んでいく!たぶん15番手くらいで登り返しから鋭角コーナー曲がると、先頭付近は立ちもがきで加速している。5~6番手あたりで中切れ!やばい。
その時、後ろから大柄の選手がブリッジすべく加速していった。これに飛び乗り一気に後ろを置き去りにして前との距離が縮む。ツキイチでMAXパワーだ、なんとか張り付いたままバックストレートからいくつかの直角コーナーを抜けてホームストレートへ帰ってきた、7~8番手かな。立ち上がりがきつい…ギリギリなのでワンミスが命取りになる、と思っていたら案の定ファーストコーナー入口で前の選手がブレーキミスで失速、こっちもあおりを受けてブレーキ、当然失速。全開で加速して追いかける、その差10mほどか下りから登り返しでドラフティング効果で一気に乳酸MAXだ、鋭角コーナーまわって死んだ。みるみる離れてゆく…大きく深呼吸を繰り返してレストを図る、ほどなく後続が来たので飛び乗りローテ入り。ここで6人くらいの集団となり3周目に突入。やはり勝負ポイントの鋭角コーナーあとの立ち上がりで今度は二人で抜け出し3周完了した。
たかだか9分くらいだが、全開走はなかなか堪えたわ(~_~;)

残り3名も全力で頑張るが、それぞれ単独走になり厳しかった様子。
25チームで15位に終わる。

d0338933_20223657.jpg
観衆の中走るのは、やはり最高の気分だ。
これは日本ではそうそう体験できない貴重なことだった。

翌日、市場のイートインでパンを食べながら机の上の新聞広げると…
なんとチームリレーに記事に写真が(笑)
d0338933_19383175.jpg


# by cicli_pioniere | 2017-09-17 09:17 | レース | Comments(0)
2017年 09月 13日

UCIグランフォンド ワールドチャンピオンシップ ALBI大会③

d0338933_08411546.jpg
d0338933_19300775.jpg
d0338933_08412370.jpg
155㎞のロードコースは
d0338933_19301316.jpg
d0338933_19302019.jpg
世界遺産ALBIをスタートして程なく郊外へ出るとそこは広大な葡萄畑や向日葵畑が延々と続く丘陵地帯だ。ルートで大きな山岳はなくて約400mアップの登りだが平均勾配は5%ほどの緩やかなもの、それはすなわち登るペースが速くなることを意味している。その400mアップが2つに加え小さな丘がいくつも繰り返される。繋ぎの区間や補給地点の確認、街中のローターリーの走り方、下りのコーナーや急激に変化する危険個所を網羅しておかなければならない。

155㎞の行程をすべて自走で、かつ道を調べながら走るのは難易度が高い。今回ツアーにしたのもこうしたコース確認をガイドしてくれたり確実に案内してもらうため、都合3日にわたりコースを試走して万全に準備をおこなった。

実際にアテンドのフランス人はホスピタリティ高く、細かな要望もかなり聞いてもらえ助かった。コース途中ペンネという町にある景観がよいレストランも段取りしてくれていた。写真ではなかなかスケールが伝わらないが日本ではまずみられない古いヨーロッパの雰囲気を堪能できた。

d0338933_19370562.jpg
d0338933_19365677.jpg
d0338933_19301756.jpg
d0338933_19301851.jpg
d0338933_19345329.jpg
d0338933_19353735.jpg
コースの中で観光ポイントで人気なのはココ↓
Cordes sur ciel
d0338933_09021078.jpg
航空写真でみると圧巻ですね、丘陵地に300mほどの山の上あたりが町になってます。
まさに天空の城のような…
d0338933_19372029.jpg
高台に大きな集落がつくられ、まるで要塞のような造りは想像をはるかに超えるだろう。
d0338933_09020182.jpg
d0338933_19372341.jpg
天空の町クルドのみならず、いくつもの小さな町を通りながらのコースはロードレースとしては堪らないレイアウトだと言えよう、本場ならではで大きな規制もなく現地の人に受け入れられているロードレースは人々にとって当たり前のこととして存在している。
d0338933_08410846.jpg
ALBIのサント・セシル大聖堂は圧巻のスケール
d0338933_19375487.jpg
d0338933_19380276.jpg
d0338933_19380614.jpg
d0338933_08404807.jpg
d0338933_08405499.jpg
d0338933_19381797.jpg
大聖堂近くにある市場、活気もあるしイートインも出来る。
d0338933_10452820.jpg
d0338933_10452489.jpg
d0338933_08404002.jpg
試走を終えて受付へ、会場には過去の歴代ロードレース界チャンピオンのバイクが飾ってあった。
d0338933_19292627.jpg
我々世代のスーパースター、イノーやレモンのバイク
d0338933_19292887.jpg
※写真は一部ツアー会社のフィールズ・オン・アースさん提供


# by cicli_pioniere | 2017-09-13 22:33 | レース | Comments(0)
2017年 09月 11日

今週末のレッスン・イベント予定 9/16~18 超初級キャンセル待ち

d0338933_23134346.jpg
16(土) 上級ロードレッスン
レース近い方へ、スピード系に主軸を置いて密度の濃い内容を行います。
アップ・ダウン含めて約3時間ほど、距離的には70~80㎞くらいでしょうか。
レース系には汎用的に通じる内容ですので、奮ってご参加ください。
定員5名

集合:ザ・ビック岡山一宮店
時間:7時30分
参加費:3240円税込



d0338933_22485260.jpg
17(日) 倉敷トライアスロン 応援ツアー
クラブ関係メンバーで10名以上の参加があります、有志で応援へいきましょう!
トライアスロンに興味がある方も大歓迎、どんなふうなのか実際に見てみたらまた印象も変わるはず。
集合は児島競艇場にしますので、バイクでの自走でもかまいませんしクルマでもOK

集合:競艇場の駐車場 ※写真にあるピンクのピオニエーレTシャツを目安にしましょう
時間:6時30分



d0338933_23281223.jpg
18(祝)  超初級レッスン① (ハンドリングマスター)
スポーツバイク乗り始めたばかりとか、独りで走っていて技術的なことを正しく知らない方向けです。
ただ我流で乗っているとしたら、望ましいライディングで走れていないと思ってもらっていいと思います。
基礎をきちんと習得したら、もっと楽ちんに走れます。パーツのグレードアップよりも、まず美しいライドをしてみよう。

基本的なライドの仕方、バランス感覚のポイントと習得を練習します。
途中休憩を挟みながら、約~90分のメニューです。
まだまだ暑いので水分等、十分な準備をお願いします。

定員6名
集合:吉備津神社
時間:7時
参加費:3240円税込

    超初級レッスン②  (ドラフティングマスター)

バランス練習で習熟OKな方、ドラフティングを中心としたメニューです。
不特定多数なライダーとの縦に並んで走る練習です。ロードバイクの場合、空気抵抗が大きな要素であるので
いかにドラフティングで空気抵抗を低減するかは重要なポイントになります。ボイスサインを実施しながら
お互いに安全にドラフティングができるようになりましょう。

途中休憩を挟みながら、約~90分のメニューです。
まだまだ暑いので水分等、十分な準備をお願いします。
定員6名
集合:吉備津神社
時間:8時30分
参加費:3240円税込 ※①との連続受講は1620円税込

申し込みは、タイトル(超初級②参加希望…等)に、名前・住所・電話・バイク歴を記入してメール下さい。
info@pioniere.link
※定員を設けておりますので、お早めにエントリー下さいね。



# by cicli_pioniere | 2017-09-11 20:02 | イベント予定 | Comments(0)
2017年 09月 08日

UCIグランフォンド ワールドチャンピオンシップ ALBI大会②

なんでこうなるの???


すっかり賞味期限が切れそうな更新…すいません
あれこれしているうちに日にちが経ってしまいますね、筆が進まないのは良くない結果だからともいう。

飛行機は10時発なので、岡山を6時に出て関空に8時半くらいについて、慣れない作業にあたふた。
まずはルフトハンザのチェックインカウンターでジャブを食らう!

カウンター女性「ビジネスクラスのアップチャージがキャンペーンです」
私「?」
 「6万円?!特に困ってないのでいいですよ」
カウンター女性「それが席が一杯でして…」
私「???」※金先払いしてるしな…
 「そんな事言われましても、なんとかしてください」

たぶん5分くらい?待たされる
カウンター女性「席みつかりました」
私「はぁ、よかったです」

カウンター女性「自転車?ですか、予約がありませんね」
私「??? 事前に何かいるのですか」 
カウンター女性「当社ではHPで広報してますように、予約を…」
私「まぢで…それは知りませんでした、積めますか?」
カウンター女性「お調べします」

たぶん5分くらい待たされる…長い、まさか載せれないとか言われたらどうする…と頭のなかでぐるぐる
カウンター女性「なんとかなりました」
私「ありがとうございます」 はぁ~なんでこうなるの?
 「残りのルートの予約できますか」
カウンター女性「PC操作しながら… うーん、トゥールーズからフランクフルトまでが何故か取れません
        サービスカウンターへ電話して確認ください、出国までがいいですよ」
私「…」何それ??

あたふたと急いで出国審査をすませようとしていると、
レンタルWifiの受け取りを忘れていること…確認メールで気づき、また外へ出て取りに行く。
完全に良くないスパイラルへ突入していた(汗)

搭乗口付近でくつろぐ間もなく、例のカウンターへ電話するも繋がらない。
そうこうするうちに飛行機への搭乗がはじまった。
待ち続けること10分くらいで繋がる。

電話女性「ルフトハンザ サービスカウンターです」
私「これこれちかぢか…荷物の予約をしてもらえますか?」
電話女性「その便はすでに荷物が一杯で載せれないですね」
私「…」「いゃ、そのなんとかならないでしょうか?積めないと帰れません」
電話女性「そういわれましても、一杯ですから」
私「どうしたらいいんですか?」
電話女性「ご自身で輸送してもらうしかないですね」
私「…」

そうしたやりとりしていたら、搭乗がすべて終わり私の名前を呼んでいるではありませんか…
しかたなく電話を切り、飛行機に乗りこむ私。
のっけからファーストアタックを決められたようなレースみたいにフランス行きが始まった。
d0338933_19281206.jpg
フランクフルトへ約11時間、乗り継ぎ待ちが1時間弱、トゥールーズへ約2時間
思っていたより早いもので、それも以前にドバイ経由のイタリアへ2回ほど経験したからだと思う。
やはりヨーロッパには直で入る飛行機がいいなと実感した。
驚きはフランクフルトの乗り継ぎでドリンクの自販機でのこと…ミネラルウオーターが3ユーロ!!!
ドン引きして買うのをやめてしまいました(;^ω^)
d0338933_19281493.jpg
フランクフルト空港は飾り気もなくドイツらしく、またトゥールーズはデザインやら雰囲気が明らかに違い
フランスらしさを醸していた。やはりお国柄ですね。

フランスへついて一番の心配はロストバゲージ、案の定出てこない…
そうこうするうちに、外で待つツアー添乗員から連絡が…どうもオーバーサイズの荷物は出てくるところが違うようだ。
このあたりも全く字が読めないので解らないのだ。

ありました! とりあえず無事にバイクは来たので走れる、しかし問題は帰りのこと。
添乗員に早速相談したら、まず購入したところへ問い合わせとしてみたら、というもの。
宿で早々にするしかないか…宿はキッチン付きのアパートなので、早速夜食と朝食分を空港内の売店で購入して宿へ向かう。
フランスの日の入りは遅い、飛行機は19時くらいに着いたが乗り合わせの同じツアー客とジョイントして宿へ向かうころは
ようやく夕焼けで暗くなってきた21時ほど、途中ですっかり寝落ちしてしまった。

過ごした宿はこんな感じ
d0338933_19292201.jpg
この部屋にソファーとテレビ、奥に寝室、トイレ、バス。
二人部屋だけど、相方の到着は二日後だ。
今回、TT出場のスケジュールで早入りした。やはりコース確認に不安だったのと結果的には時差ボケが長く響いたので正解だったと思う。
翌朝、早速コースをクルマで視察と一部試乗することになった。


つづく




# by cicli_pioniere | 2017-09-08 23:05 | レース | Comments(0)
2017年 09月 07日

今週末のレッスン予定 9/9~10  ※残席わずかです

d0338933_21422067.jpg
秋の収穫へ向けてもうひと頑張りです!


9(土) 上級ロードレッスン
スピード系に主軸を置いて密度の濃い内容を行います。
アップ・ダウン含めて約3時間ほど、距離的には70㎞くらいでしょうか。
レース系には汎用的に通じる内容ですので、奮ってご参加ください。
定員5名

集合:ザ・ビック岡山一宮店
時間:7時
参加費:3240円


d0338933_22483046.jpg
10(日) 倉敷トライアスロン対策 ファイナル
シリーズで開催してきた対策練習ですが、いよいよ大会が1週間後に迫りました。
スカイラインで実走しながらペースを確認しましょう、レースをどのように走るかをイメージすること。児島料金所跡からUターン地点を大会と同じく2周します。
定員10名

集合:セブンイレブン早島町店 ※旧稗田料金所跡でもOK
時間:6時30分 ※旧稗田料金所は7時15分くらい
参加費:3240円

申し込みは、タイトル(上級参加希望…等)に、名前・住所・電話・バイク歴を記入してメール下さい。
info@pioniere.link
※定員を設けておりますので、お早めにエントリー下さいね。






# by cicli_pioniere | 2017-09-07 14:33 | イベント予定 | Comments(0)